AWC ◇フレッシュボイス2



#1595/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/03  23:02  ( 26)
取り急ぎ半分読了   永山
★内容
 朝霧さんの『条件反射殺人事件』、(5)まで読みました。
 まだ途中なのでストーリー面については言及を控えますが、以前伺ったトリックを用
いたミステリ作品と認識していいんですよね。
 今の時点で気になった点を挙げてみます。
 まずタイトル。いきなりネタを割ってしまっているように思えて、もったいない気が
します。※最後まで読んで違っていたら、すみません。

 登場人物の容姿を形容するのに著名人、特に芸能人の名前を度々出されていますが、
いずれ公募に出すことを想定するのでしたら、この手法は多分、選考委員には嫌われる
んじゃないかという懸念があります。いくら著名人でもそれを知らない人にとっては、
無意味な描写ですし、他の言葉を使って人物の容姿を表現できないのかとマイナス評価
を食らいそう。著名人の名前を使って形容するのが絶対にだめって訳じゃなく、どうし
ても使いたい場合は数を絞った方が効果が上がるかと。

 咀嚼音を台詞に入れるのも気になりました。シリアスな作品に「むしゃむしゃ」「も
ぐもぐ」と台詞で出て来ると、そこだけ急にギャグタッチになったように思えて、違和
感があるというか浮いてしまうような。

 あと、好みの問題になりますが、セックスシーンの繰り返しが多いかなあと。(^^;
 付随して、女子大生の方は少々おバカに描かれているようですが、この調子なら条件
反射云々を持ち出さなくても簡単に言うこと聞かせられそうって思う読者がいるかも。

 現段階では以上です。妄言多謝。
 続きは近い内に読み切ると思います。

 ではでは。




#1596/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (sab     )  20/11/04  12:48  ( 33)
半分読了ありがとうございます     HBJ
★内容                                         20/11/04 13:02 修正 第3版
永山さんご指摘の箇所について弁明します。

題名ですが、それは深くは考えていなかったですね。
というか、awcでは既にネタバレしているので
いいかなあと。

有名人の名前で登場人物を説明するのは
どんなものか?との御指摘ですが、
前に若桜木虔さんという作家に通信添削
してもらっていた時に
人物にイメージキャストを付けろ
と言われて
それが楽でいいかなぁと。

擬音を使いすぎとのことですが。
ここらへんは、最後の謎解きが余りにも児戯的なので
擬音を使う事で「そんなに気合いを入れて書いている訳ではない」
という雰囲気を出したかった、みたいな感じでしょうか。

セックスシーンが多いとの事ですが、
これは「猫じゃ猫じゃ」でも、条件付けに関しては
かなりくどくやっていて
読者が「もしかしたらああいう手順でやれば本当に
条件付け出来るんじゃないか」
と思えるぐらいに入念にと思ったのですが、
くどいですかね?

実際にはこれだけ書くのにもへとへとでした。

残りの半分を楽しんでいただける事を
願っております。

ではまた。




#1597/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (        )  20/11/04  17:38  ( 22)
感想>条件反射殺人事件 ※ネタバレ注意  夢乃
★内容
ども、夢乃です。

「条件反射殺人事件」拝読しました。
内容は面白かったです。佐伯が思っているように時任がアホ過ぎたので、もう少し利口
だった方が良かったとは思います。

条件反射をトリックに、と言うのは良かったのですが、長さの割には推理部分がちょっ
と物足りないです。あっさりし過ぎと言うか、簡単に見破られ過ぎと言うか。ショート
ショートであればこのくらいの解決で良いと思うのですが、これくらい長いともう一捻
り欲しいです。
もうちょっと複雑なトリックにして、探偵役とギャラリーの頭脳の差を見せつけると
か、あるいは(私はこっち推し)萬田を邪魔に思っていた別の誰かが時任の症状を利用
して、条件反射で殺意を抱かせるように誘導していた、とか。
あんまり具体的な案は挙げられませんが(それはそうだ。それができるなら私もミステ
リーを書いている、可能性が高い)、この長さならもう一捻り欲しいな、と思いまし
た。

それと、文章表現がちょこちょこ気になりました。一番気になったのは最初の方で、司
会が「次の方」と促した後です。促された萬田の台詞にすぐに行かずに、間に佐伯の解
説が挟まってしまい、繋がりが悪いな、と感じました。

それでは。




#1598/1629 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1596 ***
★タイトル (AZA     )  20/11/04  20:42  ( 64)
読了>朝霧さんの『条件反射殺人事件』   永山
★内容
 最後まで読みました〜。※以下、ネタバレ注意
 まずは文字関係で気になった箇所を挙げてみます。

@@引用開始(指摘付き)@@
□型に配置されているテーブルには一辺に五人ぐらい座っていた。
つまり二十人ぐらいの前で時任は話していた。  ↑
      ↑________________|
       「ぐらい」連続

制度に守られているから、人と人とも思わない事をやってくるでしょう。
            ↑「人を人とも思わない」だと思います

人と人とも思っていない感じで。
 ↑同じく「人を人とも思わない」だと思います

「ほんま?」
 ↑
 時任が急に関西弁になっていますが

でっかりWベッドの上に浴衣が2枚。
   ↑「でっかい」?

清滝駅につながっているた。
          ↑「つながっている」か「つながっていた」?

制度に守られていいるからだと思うんだよね。
        ↑「い」一つ余分

しばらくは丸太と盛る土の階段を下っていた。比較的幅広で手摺もあった。
        ↑「盛り土」?

「さあ、時任さんに食べてもらおうかした」
                ↑「かしら」だと思います
@@引用終了(指摘付き)@@

 その他ではお菓子のメーカー名や商品名を何度か具体的に出しており、てっきりこれ
も条件付けに使われるものと思っていたら、そうじゃなかったので、何だったのかな〜
となりました。(^^;

 所々、おっと思わされる優れた表現が見られる一方で、全体的には敢えて猥雑な文体
を指向しておられるようで、本格ミステリにはあんまりそぐわない文体なんじゃないか
しらと、個人的には思います。


 ストーリーの面では、探偵役の佐伯が閃くのがあまりにも早いような。折角トリック
を用いて凝った殺人を描いたのに、あっという間に解いてしまった。
 ここはオーソドックスに、手掛かりや伏線を小出しにして、それらを辿って真相に行
き着くというのがやはり読ませる物語になるんじゃないかなあと。
 あと、夢乃さんの書かれていた案に似てしまいますが、時任を指南していた浦野が時
任を陥れるパターンを頭の片隅でちらと考えていました。

 犯人はどうして石灰を弁当から入手しようと考えたのでしょう? それまでは数々の
薬品を楽々と?手に入れている様子なのに。わざわざ物証を持ち歩こうとしているかの
ようで、不自然に感じました。

 ガルシア効果を持ち出して来たのはとてもいいと思いました。他の条件反射の条件付
けについては、読者も「こんなにうまく行くかな? こんなに早くできるのかな?」と
疑問を抱きがちじゃないかと思うんですが、飲食物・味覚に関わるガルシア効果は、
我々読者が容易に想像し、一応納得できます。これがあるだけで説得力が違ってきます
ね。

 末尾になりましたが前半読了コメントへのレス、ありがとうございます。

 ではでは。




#1599/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (sab     )  20/11/04  23:28  ( 89)
感想ありがとうございます     朝霧
★内容                                         20/11/05 13:07 修正 第3版
(今の名前は「朝霧」だったですよね)

夢乃さん、永山さん、感想ありがとうございます。

永山さん、誤字の指摘、ありがとうございます。
修正しておきます。
(今、へとへとなので少ししたら)

夢乃さんも永山さんも
謎解きがあっけない、という
感想をお持ちの様ですが。
小生も、事件の起きた吊り橋手前で
佐伯海里が全て解決してしまうのも
早すぎると感じていました。
改造するとしたら、
時任が牛タン弁当を食べられないのに
そんなものを持って来たのは何故か(※)
という疑問を持たれつつも
パンティーに生石灰を仕込む、
というのはばれずに済み、
そのまま事故扱いで、検死もなく
葬式となる。
そこで、ある弔問客が
「最近は日本酒の缶の底に生石灰が仕込んであって
温められる
」といい、
又別の弔問客は(季節を冬にして)
「ホッカイロを股に入れていたら低温火傷をした」
などと話していて、
それらの会話から、
海里は「牛タン弁当の生石灰をパンティーに仕込んだのだ」
と思い至り、
火葬にされる寸前にご遺体のパンティーから証拠の粉が出てきた、とか。
しかし※の段階で
「パンティーに生石灰を仕込む」というのが
大抵の読者には想像がつくのなら
そんなのに時間をかける海里はヘボ探偵ということになりますが。
だとしたら、亜希子から「時任が潮吹きとユーミンの
曲を結びつけた」
というのも葬式の席で明かされる
とかにすればいいのか、とも思いますが、
となると大改造になって面倒くさいという気もします。

※の段階で「パンティーに生石灰を仕込んだ」
というのは見え見えでしょうか?

スマホで打っているので乱筆をお許し下さい。
ありがとうございました。


追記。
その他の御指摘に対する弁明。

夢乃さんの、「次の方」の後に海里の描写が入るのは
つながりが悪いというご意見に対して。
小生の癖として、脳内で映像化して書く、というのがありまして、
書痙オヤジが喋る時に海里が写ったものですから、
説明してしまいました。
テキストで読むと間が悪いかも知れません。

永山さんの浦野が真犯人説ですが。
隠された設定として、浦野みたいな心理学修士が
snsに大勢いて、
そいつらは佐伯海里と同じ様に臨床心理士で、
臨床心理士は医師へのコンプレックスがあるので、
神経症患者にちょっかいを出す、
というのがありまして。
もしこの「条件反射殺人」をシリーズ化するとしたら、
入れ知恵をするのが毎回浦野では不自然で、
似たような心理学修士がsnsから都度出てくる、
という設定を想定しています。
という訳で浦野は入れ知恵はしても犯罪には関わらない、
という感じです。

あと永山さんの、牛タン弁当を持ち歩いているのは
不自然という御指摘ですが。
自分でもそう思うのですが、
「ガルシア効果はメントスのみならず牛タン弁当にも起こった」
というのを描きたくて
ああなってしまいました。

あと、永山さんの、条件付けがあんなに上手く行くのか?
という疑問ですが。
ガルシア効果には説得力があるのなら、
音楽に関するありがちな条件反射を出しておくのもいいかも、
と思いました。
例えば、軍艦マーチを聞くとパチンコ屋に行きたくなる、とか。

ではまた。




#1600/1629 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1599 ***
★タイトル (AZA     )  20/11/05  18:43  ( 45)
レスと補遺>『条件反射殺人事件』   永山
★内容
※『条件反射殺人事件』のネタバレになっています。ご注意を。

 以下、空行を適宜入れておきます。
















レスと補遺>朝霧さんの『条件反射殺人事件』
 下着に生石灰を仕込む手口が読者にバレバレかどうか。
 バレバレは言い過ぎかもしれませんが、倒叙推理のスタイルを取っているので、どう
しても想像が付きやすいというのはあると思います。私の場合はくだんの場面で女子大
生が「熱い!」とか口走っていないので違うかもしれないと思いつつ、一応、仮説とし
て思い浮かびました(もちろん倒叙形式だからこそ思い浮かべることができました。通
常のスタイルのミステリとして描いていたのなら、いきなり真相に行き着くのは多分無
理です)。
 なので、事件(表面上は事故ですが)が発生した時点で、佐伯が閃かなくても別段へ
ぼ探偵ということにはならないでしょう。
 例として挙げられた葬儀の場面での会話がヒントになってというのは、いかにも推理
物らしくてよいと思います。
 こうして振り返ってみると、倒叙形式にしたのがもったいなかったなと感じます。時
任の視点を取るのは序盤だけにして、条件反射に関心を持っていることや殺意が形成さ
れる経緯を描き、そこからあとは通常のミステリとして綴っていく方が、トリックを活
かせる気がしました。

 今思い付いたんですが、トリックが発動して「熱がっている」のを夏の猛暑を「暑が
っている」かのように描写するみたいなことがうまくできれば、ミステリとして練度が
上がるかも。

 SNS上の心理学修士の設定はやはりお考えでしたか。
 毎回異なる、バラエティに富んだ条件反射トリックを用意できれば、連作短編シリー
ズとして成り立ちますね。でも難しそう……。(^^;

 ではでは。




#1601/1629 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1600 ***
★タイトル (sab     )  20/11/06  15:20  ( 44)
御助言ありがとうございます     朝霧
★内容                                         20/11/06 17:21 修正 第3版
以下「条件反射殺人事件」のネタバレあり。


















佐伯海里がパンティーの中に生石灰を仕込んでいたことを
見抜けなかったとしてもヘボ探偵とは言えない
というのであれば
解決のシーンを葬儀場に移したものに
改造しようかとも思います。

しかし、倒叙なのに事件の全容が提示されず、謎解きがある、
というのも変な感じですよね。
そうなると途中までは時任の視点で、
謎解き(葬儀場)のシーンは佐伯海里の視点になるし。

ではまた。

追記。
やっぱり考えてみるとおかしいですね。
この作品のテーマは条件反射なのに
大団円で
生石灰をパンティーに仕込んだという
普通のトリックに変わっちゃっている。
ユーミンを聞いて潮を吹くというのは条件反射でも
生石灰をパンティーに仕込むというのは普通のトリックですから。
佐伯海里にしても臨床心理士だから条件反射トリックには詳しいとしても
普通のトリックの謎解きをするというのはどうなのか、
と思えますが。





#1602/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/06  20:28  ( 28)
補遺の補遺というか再びのレス   永山
★内容
※一応、『条件反射殺人事件』のネタバレ注意

 時任に殺意が形成される場面を描くと倒叙になるかもしれませんが、時任の他にも殺
害動機を持つ者が複数いることも併せて描けば、事件の全容を描ききらなくても、通常
スタイルのミステリとして成り立つんじゃないかと思います。

 個人的には、佐伯が生石灰の部分も解明してもおかしくはないと思います(葬儀場面
でのヒントがあればなおさら)が、朝霧さんがそう感じるのでしたら……。
 とりあえず、一案を。
 いっそ佐伯を専門馬鹿みたいなキャラクターにして、条件反射やその巣湯編のことに
はとても詳しいが、他のこととなると科学分野でもてんでだめという風な設定にする。
 そして佐伯の相方(対等なパートナーでもう一人の探偵役でもいいし、ワトソン役で
もいいです)を新たなキャラクターとして用意し、その相方が佐伯の足りない部分を補
う形で、推理する。この形式にすれば、毎回条件反射トリックメインにせずとも、相方
の得意な分野をメインにすれば、シリーズ作品として描く余地が広がってよさそう。
 その相方は「体質的(?)に条件反射をまったく起こさない、故に佐伯を信用したい
んだけど話を懐疑的にしか聞けない」なんて属性を持たせるのも面白いかも。

 それから以前に言及されていた音楽による条件反射は、汎用性が高い気がします。説
得力の点ではガルシア効果に及ばないかもしれませんが、何となくその楽曲を初めて聞
いたときの状況を思い出すなあ、というのは多くの人が経験しているように思うので。
 たとえばある男が自室で亡くなっているのが見付かり、自殺と断定されるが、男の親
友は納得できない。何故なら現場で掛けっぱなしになっていた曲は男がかつて好んで聴
いた曲だったが、今では失恋の思い出と結び付いているため反射的に切ってしまうよう
になっていた。なのにそんな曲を掛けて自殺するのはおかしい……。
 あんまり条件反射ぽくないかしらん。(--;

 ではでは。




#1603/1629 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1602 ***
★タイトル (sab     )  20/11/07  11:59  ( 20)
度重なるアドバイスありがとうございます     朝霧
★内容                                         20/11/07 12:00 修正 第2版
ワトソン役を登場させて、
佐伯海里は条件反射バカにすれば、
とのことですが。
最初からそういう設定だったらよかったかも知れませんが、
後になって「生石灰の件は条件反射じゃないなあ」と気付いたからと、
今さら突然ワトソンが出てくるのも…。
やるなら、佐伯の勤務している病院の精神科医が
ミステリーマニアで謎解きが好き、とか。
ただ謎解きをする人が複数出てくると
ミステリー研究会モノっぽくもなりますね。
ここは普通に新井警部に推理させても、
とも思いますが、仮にシリーズ化した場合、
毎回山岳救助隊が出てくる訳でもないので。
ただ佐伯海里一人で考えるのも寂しい感じはします。

音楽での条件反射ですが、作中にも書きましたが、
「時計じかけのオレンジ」などそうだったような。

ではまた。





#1604/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/07  19:52  ( 27)
全然足りないタリオ   永山
★内容
 NHKで放送のドラマ「タリオ 復讐代行の二人」第五話を録画視聴。ネタバレ注意
です。
 今回はだめだった。視聴した四つのエピソードの中で、ミステリとしては最低ランク
に分類されるかと。
 やりたいことはよく伝わってきたんです。「すでに時効成立した二十五年前の妻殺し
の犯人が、ずっと身近にいた女性だった」「その女性は男の復讐心を満たすためにわざ
と煽り、殺されようとする」と。この設定はドラマ「トリック」にも見られた“毒”に
該当し、本作に取り入れて描くのは歓迎するところです。ただ今回はミステリの部分が
お粗末だったと感じました。

・迷宮入りするような事件には見えない。
・警察が第一発見者を信用しきって捜査開始直後から自由に行動させるのがご都合主義
に過ぎる。
・真相究明を二転三転させるために複数の人物が同じ日同じ時間帯に行動を起こしたこ
とになる不自然さ。
・同じくこの日に限って犯人が眼鏡を着用していない。
・よく見えなかったが故の誤認が発端とは言え刃物を向けておいて、泥棒扱いされたか
らってそんなに感情的になるのも不自然。
・刺された被害者が犯人をかばうために、犯人が落としたイヤリング一つを拾い、自ら
の耳に付けるという無理筋。イヤリングに血は付かなかったのか、犯人の指紋や皮脂な
どは残っていなかったのか。

 ざっと思い返してみただけで、以上のような点が列挙できます。これではいくら“毒
”の部分が優れていても、台無しではないでしょうか。ミステリの部分をもっと磨いて
欲しかった。

 ではでは。




#1605/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/08  20:20  ( 31)
閻魔様でもご存知あるめえ   永山
★内容
読了>朝霧さんの『条件反射殺人事件』
 別バージョン部分を読みました。
 前のと比べてどちらがいいか・好みかと問われたら、やはり別バージョンを推しま
す。伏線やヒントの出し方がせわしないのは気になりますが、とりあえず分量が短めな
ので仕方がない。基本ラインはこの別バージョンの構成を取って、肉付けして分量を長
くしていくのが一つのやり方かなと思います。
 あと、改めて感じたんですけど、牛タン弁当を買う行為は色々な意味で不自然なので
はないかしらと。犯行当日に買って持ち歩くのはおかしいと思っていましたが、それ以
前に食べられなくなっている牛肉料理の弁当を買うのがよく分からない。生石灰で温め
る仕組みの弁当、牛タン以外にもあるでしょうから。
 ここはたとえば……時任は牛タン好きで、そのことを知っている友人がいることにし
ます。その友人が、時任が弁当を買うところをたまたま目撃。時任は一度は牛タン弁当
を手に取りながら、何故か戻して他の弁当にしていた……というようなシーンを用意す
れば、伏線の提示にもなっていいかもしれません。

ドラマの感想>
 NHKで放送のドラマ「閻魔堂沙羅の推理奇譚」第二話を録画視聴。ネタバレ注意で
す。
 今回もまずまず。第一話に比べると犯人特定の決め手がいささか弱くなった気がしま
したが、背後から襲うのにわざわざ声を掛けるという不自然さをロジックに組み入れて
きて、それなりに納得できる推理を展開してみせた手前は見事。惜しむらくは、そのロ
ジックの前段となる条件が、視聴者には充分な形で示されていたとは思えなかった点か
な。成長の早い時期のキャラクターであっても演じる役者が一緒なのだから難しいのか
も。
 二話続けて、死者が推理に成功して蘇る流れになっていましたが、これって推理を失
敗して結局死んでしまうというパターンは存在するんだろうか。被害者の考えが足りな
いから、では面白くないので、被害者の頭脳を犯人の細工が上回ったとか、普通なら考
えられない偶然が介入したとかの理由で推理を間違えるという形ならありだと思う。も
ちろんその場合でも、正解は提示してくれないと困るけれど。

 ではでは。




#1606/1629 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1605 ***
★タイトル (sab     )  20/11/08  22:56  ( 10)
再三のアドバイスありがとうございます     朝霧
★内容
小生としては、生石灰といえば牛タン弁当、
という印象があったので、ああなったのですが。
とにかく、改造、推敲等は少し時間をおいてからにしたいと思います。
少々疲れたので。
それにしても、前作がコールドスリープのやつですから
約2年に一作のペースで、
非常に遅いですよね。
何をやっていたんだろう、と思います。

ではまた。




#1607/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/09  17:42  ( 29)
終わりとはつゆ知らず   永山
★内容
 WOWOWのドラマ「セイレーンの懺悔」最終回をWOWOWオンデマンドで視聴。
ネタバレ注意です。
 最終回ってことで、あらすじはいつものように省略。
 と言いつつ、全四回とは知らずに、つまりは最終回とは思わずに観ていました。なの
で、事件の隠されていた真相が明らかになるくだりで、「あれ? 早くも盛り上げてき
たな。まだ何か裏があるのかな?」なんて感じてました(苦笑)。
 前回の感想で書いた中の注目人物が鍵を握っていた。ドラマを見慣れている人には、
ああやっぱりねということになりますが、それを込みにしてもまあ面白かったと言えま
す。力業ではあるけれども一度ひっくり返した事件の犯人をもう一度ひっくり返したの
は、それなりに伏線が張られていたこともあり、不満はありません。文句を付けるとし
たら、証拠の扱いですかね。犯行現場である工場跡におちてたパチンコ玉、そいつに付
いていた指紋やら何やらで犯人特定となるのですが、最初の捜索の時点で警察が見落と
していたというのが納得しづらい。事件に一旦結論が出たあと、まだ何か裏があるのか
もしれないと現場を訪れた刑事が見付ける、という流れになっているから、ぎりぎり警
察の面目は保たれている……のかな? とにかく廃工場に、たった一個とは言え真新し
いパチンコ玉という異物が落ちていたのなら、警察の捜査員が最初の段階で見落とすと
は考えにくい。逆に、何者かが置いた偽の手掛かりという線を疑うべきなんじゃないか
とさえ思う。
 で、犯人は犯行後、昼間に何度か現場に出向いてパチンコ玉を探しており、その姿を
記者に見られもする(被害者を悼むためと解釈されるので疑われない)。目撃されるく
らいならいっそ多少不自然でも、パチンコ玉を二十個ぐらい持って行って、現場で転ん
でばらまいてしまった、ぐらいの芝居を打ったらよかったのに。
 解決のあと、さらにもう一つの仕込みがあって、そこは素直に感心したです。これで
一件落着だ〜と安心していたところへ、どきりとさせられる状況が明らかになる。加藤
元浩の推理漫画「証明終了」シリーズ(講談社 月刊少年マガジンコミックス)でよく
みられる、最終盤のちょっとした台詞で作品の色が決まる(がらりと変わる)あの感覚
と似た味わいがありました。

 ではでは。




#1608/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/10  22:48  ( 31)
道はまだ遠い   永山
★内容
 WOWOWのドラマ「殺意の道程」初回無料をWOWOWオンデマンドで視聴。ネタ
バレ注意です。
 町工場の社長だった父親が、いわれのない製品不良の濡れ衣を着せられ、自殺に追い
込まれた。その原因を作った取引先の大企業の社長・室岡は今も裕福な暮らしを送って
いる。殺してやりたい――その思いを内に秘めた息子の窪田一馬は通夜でいとこの吾妻
と顔を合わせ、殺意を抱いていることを察せられる。否定する一馬に対し、吾妻は意外
にもやるんだったら手伝うよと言い出した。こうして室岡に復讐するための完全犯罪計
画が始まった。
 もちろん殺人に関してずぶの素人である二人は、入念に打ち合わせをすることに。お
互い、自宅に他人を上げるのは苦手なタイプだったため、ファミレスで第一回の打ち合
わせを始める。が、周りが騒がしくて三十分で断念。一馬の仕事上の付き合いがある男
の仕事場(夜は無人)を借りることにした。最初に吾妻の提案で、この計画にプロジェ
クト名を付けようとあれこれ考えていると、人の入ってくる気配が。この仕事場の主で
一馬の知り合い重盛が、キャバクラ嬢のこのはを連れて、差し入れに来たのだった。打
ち合わせとしか聞いてなかった重盛に対し、一馬はあっさり、親父を死に追いやった男
への復讐を考えていると話す。びっくりする吾妻だったが、「重盛は大の親友だから大
丈夫」と平気な一馬。実際、重盛は気にした様子もなくがんばってと激励してくる。さ
らに、このははプロジェクト名があからさまに復讐っぽいのはもしメールなんかのやり
取りがばれたときにまずいんじゃないですかと意見してきた。結局、彼女の案を取り入
れてプロジェクト名は“苺パフェ”に決定。その後も殺害方法についても、このはのレ
クチャーを参考に決めることになり……次回、「買い出し」。
 ――あらすじは以上のようなところで。
 予告映像から期待していたのとはだいぶ違いました。(^^; サイトに行って紹介文を
読めば“新感覚サスペンスコメディ”とあるし、脚本を書いたのはバカリズム(吾妻役
でW主演も)だし、察して余りある(笑)。
 完全犯罪計画云々以上にどういう着地を決めるかという興味はあるので、視聴継続し
ます。ただ、予告されているサブタイトルを眺めると、「打ち合わせ」「買い出し」
「本指名」「張り込み」「占い」という具合で、先は長そう。というか本当に復讐を果
たせるのかが心配になるレベルです。

 ではでは。




#1609/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/11  22:11  ( 25)
十七分の一の偶然、ではない多分   永山
★内容                                         20/11/12 21:38 修正 第2版
 長時間座ってパソコンに向かっていると、腰が痛くなる。
 九州にいる間はさほどでもなかったのに、関西に戻ってからは結構きつめ。
 長年使ってきた座卓で、これまではここまで腰が痛くなることはなかったのに、何で
だろうと考えてみるに……今回は九州の方の家にいるのが長かったせいではないかと。
 通常というか去年までは、九州に三ヶ月いて関西に一ヶ月とか、九州に五ヶ月いて関
西に一ヶ月といったサイクルで一年を過ごしてきました。が、今年は(五ヶ月経った)
春頃に一度関西に戻るつもりでいたのが、新型コロナの流行によって実質的に移動でき
なくなり、収まるまで延期しようとなった。それがずるずる延びて、思いの外長くな
り、結局十一ヶ月ぶりに関西の家に戻るという、これまでにない間隔に。
 九州で過ごす時間が長くなった分、九州で使っている机や椅子に身体が馴染んだ、い
つも以上に慣れた。その結果、逆に関西の座卓が身体に合いづらくなったのかなあと愚
考してみた次第。

 ルーター不調その後。
 依然としてブロードバンド接続で直接つないでいるのですが。
 ブロードバンド接続では、(大元の電源を入り切りせずとも)グローバルIPアドレ
スが毎回変わるらしいと知ってから、もしかしたら同じアドレスが割り振られるケース
なんてあるのかな、あるとしたらどのくらいの周期で巡ってくるんだろうと、役に立ち
そうもない興味から(^^;メモを取っていたところ、先日、同じ数値が出ました。
 記録し始めてからちょうど三十個目のIPアドレスでした。
 ただし、その日と同じIPアドレスだったのは十六個前。要するに、十七個目で被り
が割り当てられたことになります。
 これって異常に早いのでは? 単なる偶然なんでしょうけど。

 ではでは。




#1610/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/12  22:17  ( 31)
“キラ欲し”は死神の目の能力  永山
★内容
 ある公募の文学賞を紹介するサイトで、その説明文中、歴代の受賞者を列挙して「〜
といった綺羅星達がいる」なる表現が出て来て、大丈夫かいなと思ってしまった。
 一応、“綺羅星”という単語が認められるようになっているみたいですけど、本来の
意味からすればやっぱり誤り。綺羅星なんて星がある訳ではなく、「綺羅、星の如く」
なんだから。
 アニメで「綺羅星っ!」と使っているのがあったけどあれは狙ってやっている感があ
るからいいとして、文学賞を紹介する文にこの手の表現を使うのはどうなのかしらん?
と疑問に感じる次第。

 ネットが当たり前の社会になって、文章のチェックが昔の時代よりも緩くなっている
のは間違いないと思う。「手書き原稿をワープロ入力して誤字脱字等をチェックしてよ
うやく印刷物になる」だったのが、最短「テキストデータとして書いてネットに出す」
となったんだから。いや、もっと短く、「音声入力してそのままネットに出す」かもし
れないけど。
 かくいう自分もこのところというか多分数年前から誤字脱字のチェックは疎かになっ
ていて、昨日の書き込みでも「IPアドレスアドレス」なんてことになっていました
(直した)。
 誤変換に関しては昔は書いている際にほとんど気付けたような感覚がある、少なくと
も今よりは見落としは少なかったはず。注意力散漫になったのを認めつつ、パソコンの
機能にも原因となる問題があると思ってます。
 辞書学習が変なのか、一度誤変換したら、優先的に誤変換の方を出してくるようにな
る、とか。たとえば人名でずーっと「猪瀬」で通してきたのに、何の拍子か知らないけ
ど「猪P」になっていたようなことがあって、気付くのに時間が掛かりました。しかも
一度誤変換したあとずっと「^P」ならまだ分かるんですが、しばらくは正しい「猪
瀬」が続いて、時折ぽこっと「^P」になっているという……。よくよく考えると、特
定のケース「いのせけ」と入力して変換したときだけ「^P家」となっているみたい。
恐らく最初の誤変換が発生したのが「^P家」だったんでしょう。何でそんなことにな
ったのかは分かりませんが。で、辞書学習がいつまでも覚えている。学習した変換候補
を削除できるとの方法を試しても消せないので、いらいらが解消されない……。

 ではでは。




#1611/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/13  21:30  ( 25)
二足のわらじは一足ずつ   永山
★内容
 日本の格闘技団体RIZINが元プロ野球選手でタレントの新庄剛志に大晦日興行へ
の出場をオファー。来月七日に行われるプロ野球のトライアウトに新庄が合格しなかっ
た場合、という条件付き。
 各ニュースサイトの見出しを見て、本文を途中まで読んだ段階では、あくまで“出場
”の上をオファーしただけであって、参戦=試合をするという意味ではないんだろうな
と解釈していました。会場に来て、リングに上がって挨拶をするだけでも出場と言えな
くはないから。
 ところがRIZINの代表が新庄の対戦相手を問われて、「まだ言えないが、何とな
く頭の中にはある」と答えたらしいので、はてな?となった。ほんとに試合をさせるつ
もりなのかしらん? 来月七日にプロ野球のトライアウトを受けて、その結果が出たあ
ととなると本格的に格闘技のトレーニングをする期間が三週間とちょっとしかないよ。
いくら元プロ野球選手と言ったって、その程度の期間練習しただけで試合に出すのは無
茶な話だと思うんですが。
 昔、RIZINの前進といってもいいであろう団体DREAMの興行に、元メジャー
リーガーのホセ・カンセコが上がって、チェ・ホンマンに簡単にやられたけど、ああい
う一回こっきりの見世物でいいのなら、安全面だけ確保してやってみればで済むかもし
れないけど。
 ちなみにカンセコがホンマンとやったのは四十四歳のときだった。今の新庄は四十八
歳だそうで、さらに無茶に拍車が掛かっているような気がする。同じ日本プロ野球界か
ら格闘技に参戦した選手としては古木克明が三十歳、立川隆史が三十二歳でデビューし
てるみたい。
 さらにちなみに、同じく元プロ野球選手の馬場正平は二十二歳でプロレスデビュー
し、ジャイアント馬場になりました。

 ではでは。




#1612/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/14  17:55  ( 23)
また足りない   永山
★内容
 NHKで放送のドラマ「タリオ 復讐代行の二人」第六話を録画視聴。ネタバレ注意
です。
 うーん、前回よりはましだったものの、えらく粗い造りだったような。
 ストーリー展開そのものは、凝っていて色々考えた末にこの形になったんじゃないか
なと思えました。まあまあ面白かったし。
 一方で、答を先に決めてそこに向かって進むのに精一杯だった印象も受けたです。特
に推理の組み立て。他の可能性だってあるだろうに、何の裏付けも取らずに決め打ちし
て物語が進行していく。推理をミスする・思い込むところも含めて決め打ち。レールの
ない原っぱを、レールを敷きながら強引に走った、ただそれだけの面白さだったのか
な。
 今回の粗さで特に気になったのは、個人が作った偽のニュースサイトに載った殺人事
件の記事を偽物と気付かないままでいること。調査に当たるんだったら通常、ネットで
もっと調べるよね。そうしていればすぐに偽記事だって分かる。でも早い段階で偽記事
と分かっては脚本通りに進まないから、作り手の都合で気付かないことにしたのが透け
て見える。気付かないことにしたいのなら、それなりの状況を用意しなくては。
 W主人公のヒロインの方、主義主張がブレブレなのも感じがよくない。キャリアの浅
い弁護士故の頭でっかちというのとも違って、その場しのぎの発言がいやに目に付く。
そういうキャラクター設定で描いているのなら別にかまわないけれど、どうも物語に合
わせて毎回変えてきている気がする。
 そんなこんなで次が最終回。期待のハードルがずーんと下がってる。説教くさい話を
聞かされそうな予感もするし。予想を覆す締めくくりを見せてくれよん。

 ではでは。




#1613/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/15  17:00  ( 19)
さらに貪欲に   永山
★内容
 NHKで放送のドラマ「閻魔堂沙羅の推理奇譚」第三話を録画視聴。ネタバレ注意で
す。
 これまでい放送された二回に比べると、やや違った出だし、展開は遅く、推理の手掛
かりになりそうな物事が描かれるどころか、具体的にどのような状況で死んだのかすら
なかなか描かれない。この調子でまともに謎解きできるんかいな?と不思議に感じてい
たところ、次回に続くでした(苦笑)。それならそうと、サブタイトルに前編とか何と
か付けて欲しかった。
 まあその点は抜きにしても、決まり切った型にはめた導入をしてからそれぞれのエピ
ソードを進めていけばいいと思うんですが、毎回、手を変え品を変えしてくるのはえら
いと思う。※色んなパターンを考えるのが結構大変だろうという意味で“えらい”。
 バリエーションを増やせば、それだけ三十分枠に収まらないエピソードも増えてきそ
うだけど。最初から四十五分ないし一時間の枠で作った方がよかった、なんて評判が立
たないようにがんばって欲しい。
 こんな具合ですから、ミステリとしての評価は今回省略。何らかの伏線はすでに出て
るんんだろうなと思いつつ、見返すのがしんどい。(^^;
 ユーモラスだったのは、人間の嘘を沙羅が簡単に看破したシーン。閻魔大王の娘なの
だからそりゃそれくらいできるわな。

 ではでは。




#1614/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/16  21:46  ( 25)
恐らく目が飛び出るくらいのファイトマネー   永山
★内容
 引退したのかしていないのか分からないプロボクサーのフロイド・メイウェザー・ジ
ュニアが、日本の新たな格闘技イベント「MEGA」の来年二月旗揚げ興行に出場。対
戦相手は日本人格闘家、ルールは未定。
 メイウェザーの担ぎ出し再び。というか、メイウェザーの方が日本をよい小遣い稼ぎ
の場と認識したのかしらん。日本での知名度で言えば、モハメド・アリやマイク・タイ
ソンには遠く及ばないと思うんですが、主催社はファンドでお金を集めたとのことです
から、価値を見出して出資する人がいるってことなんでしょう。
 ルール未定となっていますが、階級下のキックボクサー・那須川天心を相手にしたと
きもボクシングルールを一歩も譲らなかったし、キックを放ったら罰金ン千万円だかド
ルだかを規約に盛り込んだとの話もあるくらいですから、今回もまあボクシングルール
で行うのは揺るがないでしょう。もしも異種格闘技戦的なルールになったら、見る値打
ちが一気に高まる。(^^;
 問題は、ボクシングルールでメイウェザーと相対して見合う日本人格闘家がいるの
か?って話になりそう。前回の那須川天心戦が決まる前に、プロボクシング元世界王者
の内山高志がオファーされたが断ったという話が出てました。勝負論のある試合という
意味では元プロの内山クラスを出してもクエスチョンマークを付けられそう。元プロボ
クサー同士の試合がはらはらどきどきするものになるとは考えづらい(※月末に予定され
ているタイソン対ロイ・ジョーンズも同様。二人が試合することに価値がある、みたい
な)。
 会場は東京ドームだそうだから、よほどの選手を持って来ないと。それとも他の試合
にも豪華な顔ぶれをずらっと並べて、花相撲的にやるのかな? 
 と、あーだこーだ言う前に、コロナ渦がどこまで収まっているかが最大の関門になり
そうな予感。

 ではでは。




#1615/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/17  18:42  ( 36)
ミステリとして観てはいけないのかも   永山
★内容
 WOWOWのドラマ「殺意の道程」第二回をWOWOWオンデマンドで視聴。ネタバ
レ注意です。
 室岡殺害計画“苺フェア”を始動させた一馬と吾妻の二人。具体的なことは固まって
いないが、とりあえずホームセンターに買い出しに来た。まず服装。帽子のデザインに
迷う一馬は、吾妻の一言で無地の黒に決める。
 殺害方法も決まっていないものの、凶器を前にすればイメージがわくんじゃないかと
いうことで見ていく。穴あき包丁を手にした一馬を、ドラマで見たことないから普通の
包丁でいいんじゃない?と吾妻。その他、バールやロープなどを購入。カートを満たす
商品を見て、「これ、怪しまれないかな?」と不安になる二人。そこでカムフラージュ
として、他の物を色々買おうとなった。一馬は前から買おうかなと思っていた電動歯ブ
ラシを購入。一方の吾妻はマグロの大きな切り身、トンカチと釘、鯉のぼりセットを取
ってきた。マグロは包丁を使う理由、トンカチと釘はバールを使う理由、鯉のぼりは
ロープを使う理由付けとして選んだという。自分の好きな物を選んだだけの一馬は恥じ
入り、代金は全部出すと申し出た。だがいざレジまで来ると財布を車に置いてきたと気
付き、結局吾妻に出してもらう。
 帰りの車中、買い込んだ物をどこに置くかを相談する。最初は重盛の貸してくれた仕
事部屋にと考えていたが、日中は人が来るので断念。吾妻は一馬の家に置いておけばい
いと言うが、一馬は内心、凄く嫌。それを感じ取った吾妻は、一馬がさっきの支払いで
ミスしたことを持ち出し、そのわだかまりを解消する意味で、一馬が家で保管するのが
すっきりしていいよと言われた。仕方なく、受け入れる一馬だった。
 ――以上が今回のあらすじ。ふざけて書いている訳ではありません、念のため。ほん
とにこういう展開なの。(^^;
 前回の雰囲気をそのまま引っ張った感じですかね。コメディとしてみればまあまあ、
クスッと笑えるぐらいかしらん。先の想像が付いてしまう。たとえば穴あき包丁を選ん
だことを咎められた一馬が「でも、穴があいていると切った物から離れやすいって。こ
う、刺したときにすっと抜けるっていうか」みたいなこと言うのですが、予想通りで、
せいぜいにやっとする程度。
 ホームセンターで二人が凶器候補を手に殺しのシミュレーション的動きをするのは、
シュールでちょっといいかも。ただ、まともなミステリとして考えると、あれだけ周り
の目を気にしていたくせに何で店内でシミュレーションする?という疑問につながるの
で、痛し痒しってところか。
 このままゆる〜く、ぬた〜っとした感じで最後まで進むのかな。ほんの一時だけでも
シリアスになる場面があると期待しているのですが、バカリズム脚本はどうなるのや
ら。

 ではでは。




#1616/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/18  21:04  ( 30)
遅きに失さぬように   永山
★内容                                         20/11/18 21:04 修正 第2版
 新型コロナ、関西の地元の感染者数が連日高くなってきたため、急遽九州の親の実家
に舞い戻る。移動自粛要請が出てからでは動きにくくなるので、早めに。新幹線と在来
線バスを使いましたが、それぞれ一度座った座席から降りるまでに一歩も動かず。少し
でもリスク軽減につながると信じて。
 予定になかったことなので、食材を消費するのに一苦労。キャベツが使い切れなかっ
たから、九州まで持って行った。(^^; 比較的軽かったんですけどね。
 図書館から借りた本は一部未読のまま返却。九州に戻る前々日ぐらいに剪定しようと
思っていた植え込みは、昨日の夕方、慌ただしく、かなり粗くカットしたです。
 郵便物の転送届(転居届)だけはどうしようもない。少なくとも三営業日ぐらいは余
裕を持って出すようにと注意書きがありますが、翌日からの希望にした。無理なのは承
知の上、ちょっとでも早くして欲しいのよっていう意思表示。(^^;

 新幹線、今回も無事にネット接続できた。動画配信サイトがどれくらい映るかをチェ
ックしてみたところ、トンネルに入ると弱い感じ。画像が止まってしまうことも。
 それにしても、前に使っていたパソコンでは何で接続できなかったのか、結局は不明
のままなので気になる。


 「ミステリーズ!」の犯人当て、二度目の当選を果たしていた。
 提出した推理では、解決編で示された犯人とは違う人物を犯人としていたので、間違
いなく外れ(間違いがあったから外れなんだが)。当選者発表の載っている雑誌のこと
なんざ完全にスルーしていたです。
 で、本日こっちに来てみたら、商品のサイン色紙が届いていた。九州の方の住所で応
募しており、出版社から発送は郵便ではなかったので、九州の方に届いたという……サ
プライズ(笑)。てか何で当選なのよ。正解者がおらず、一番ましなのって感じで選出
されたのか。
 前の当選の際も完全な正解ではなかったし、これで“名探偵”と言われても恥ずかし
さが勝るってものです。(--;

 ではでは。




#1617/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/19  21:47  ( 27)
機械的不具合   永山
★内容
 カクヨムの検索で、少し前から、ユーザー名には反応しなくなっている気がする……
時間帯の問題なのか?

 関西に帰る度に、前回不調を来していた電化製品がある程度回復して使えるようにな
っていて、また九州に戻る頃には不具合が発生するの繰り返しをしています。具体的に
は冷蔵庫とHDDレコーダー。
 冷蔵庫は冷やす力が安定しない。
 レコーダーは録画が途中で止まるようになる。ともに完全には壊れていないし、どの
タイミングで再発するか分からないため修理に出しづらい。
 で、今回、冷蔵庫は相変わらずだったのですが、レコーダーの方は回復したまま再び
悪くなることなく乗り切った。期間にしてだいたい五週間ぐらい。
 機能が回復するのは長期間使わずに、機械を休ませた結果かなと推測しているのです
が、これまでは使用を再開してから三週間前後でだめになるパターンが続いていまし
た。今回はそれよりもさらに二週間が経過しても大丈夫だった。一方、関西の家を空け
ていた期間がこれまでは最長五ヶ月程度だったのが、今回初めて十一ヶ月ほど空きまし
た。
 てことは類推するに、休ませる期間が長ければ長いほど、機能の回復が持続する時間
も長くなる? シンプルに比例するのであればあと一週間ちょっといれば分かったかし
らん。デモできれば完全に直っていて欲しい。(^^;

 九州の家の方にあるテレビ(一応、使い始めて半年ぐらい)の録画機能が不可解。毎
週予約の設定をしても、番組名及びサブタイトルまで合致しないと同じ番組だと認識し
ないのか、やたらと失敗する。ただ、一部の番組では成功し続けているので何らかの法
則があるんだと思うんだけど、分からない。ひょっとしたら、録画失敗する番組は、メ
インタイトル自体がちょっとずつ異なっているのかな。空白も含めて。

 ではでは。




#1618/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (        )  20/11/21  10:38  ( 20)
感想>「零になるレイナ」※ネタバレ注意  夢乃
★内容
ども、夢乃です。

「零になるレイナ」拝読しました。面白かったです。
最初に日付が出てきたからそれ関係で何かあるだろうな、と思ったら案の定でした。ど
こからが嘘なのかが曖昧ですが、こういう小説でははっきりさせずに読者に悩ませると
ころが良いところなので、頭を悩ませます(^^;

あと誤字。

> レイナ がど母子家庭になった事情なんて、
→ レイナ が母子家庭になった事情なんて、

> イーデンの協力が効果を発揮したの もあろあうが、それ以上に
→ イーデンの協力が効果を発揮したの もあろうが、それ以上に

> 車が停めてある青みがかったグレーのステーションワゴン だ。 
→ 車が停めてある。青みがかったグレーのステーションワゴン だ。 


それでは。




#1619/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/21  21:08  ( 34)
感想レスとドラマの感想   永山
★内容                                         20/11/21 21:10 修正 第2版
感想レス>夢乃さん
 拙作『零になるレイナ』を読んでくださり、ありがとうございます。※以下、ネタバ
レ注意です、未読の方々。
 誤字の指摘にも感謝&なるべく速やかに訂正しました。(^^)

 冒頭で具体的な日を示したことで勘付かれたと。これを防ぐためにはもう、特に仕掛
けがない作品においても、日付をある程度は記述するように習慣づけなければいけませ
んね(笑)。
 ちなみにネタを思い付いた初期段階では、舞台を日本にして、こういう制度があるこ
とにした上で、新年度・新学年を示唆する表現にしようと考えていたんですが、どうも
うまくいかない――本作で描いたよりももっとあからさまな伏線になってしまうし、お
国柄なのか雰囲気がそぐわない感じもしたです。なので、西洋に移してみた次第。

ドラマの感想>
 NHKで放送のドラマ「タリオ 復讐代行の二人」最終回を録画視聴。ネタバレ注意
です。
 最終回が一番不出来だった気がする。残念な結果に終わる。
 ここに至るまで散々お笑い調でやって来ておいて、急に部分的にシリアスモードでや
ろうというのが間違いの素というか、乗れない要素。
 もちろん視聴者個人々々で好みがありますから、こういうのがいいという人もいるで
しょうが、私には合わなかった。大雑把に言って、“ドラマ「トリック」が好きで、
1.だから「トリック」に似たテイストを歓迎する または、2.だから「トリック」
と違うテイストを求める”に分かれると思う。そして私は後者だなと。ちなみに、「ト
リック」が嫌いな人は本ドラマを続けて視聴しようとは考えないはず、多分。
 ここまで似ていると、同じような脚本しか書けないんじゃないかって思われて、脚本
家も損するんじゃないかしらん。
 ミステリ的にも今回が一番凡庸。犯人が犯人らしすぎる。隠す気なかったんだろうけ
ど、自ら伏線を誇示して歩いている感じがして、極めて不自然だった。
 そしてヒロインが最後まで魅力的にならなかった。俳優の演技力にも問題があるのか
もしれないけれど、それ以上にキャラ設定がコメディリリーフみたいで、ヒロインとし
て活躍の場が与えられなかったような。
 続編ありげな終わり方でしたが、個人的にはもういらないなぁ。

 ではでは。




#1620/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/22  20:31  ( 28)
改変   永山
★内容
 ブラウザ、マイクロソフトのエッジを使っているのですが、お気に入りの仕様が変更
されていて、凄く使いにくい。やっと慣れてきて、頻度の高いサイトを選びやすいよう
に配置したのに。
 今度のこの変更に慣れた頃に、また変えられるんじゃないかと戦々恐々(苦笑)。


 WOWOWで放送の映画「カイジ ファイナルゲーム」を録画視聴。一応、ネタバレ
注意です。
 福本伸行の同名漫画を実写化した映画の第三弾で、今回は原作漫画から離れた映画オ
リジナルとのこと。ただし、福本自身が脚本に関わっているそうなので正式な本編とも
呼べるのかな。
 登場するオリジナルギャンブルは四つ。詳細は省きますが、その内の一つは敵側の人
間からの内部情報を得て勝ち、残る三つの内の二つは内部情報を役立てて事前に仕込み
をしたおかげプラス偶然で勝利。そしていずれのギャンブルも、観客に対して後出し感
が強い。勝負前に提示された条件やルールを元に、知恵を絞り、隙間を見付けて勝利す
る可能性を高めるというタイプではないため、観ているこっちとしては「ああ、そうで
すか」と眺めるだけで考える楽しみに欠ける。
 カイジが独力で勝てたと言えそうなのは、“黄金ジャンケン”だけかも。それすら
も、逆転劇に仕立てるためにわざと穴のあるルールにした感があって、しらける。
 おまけにラストでカイジが得た大金を持ち逃げされる流れは、もう観客側が恥ずかし
くなるほどあからさまなネタに引っ掛かるという、全然らしくない展開で強引に落ちに
持って行った感じ。
 あと、“日本を救う”的な仰々しい目的を設定したことも、「カイジ」の世界観とは
だいぶずれていた気がする。政府も無茶苦茶やっている割に、脇が非常に甘いし。
 てな訳で、これが本当にファイナルだとしたらお寒い出来で、淋しい限り。無理にで
も別の最終章を用意しないといけないんじゃないかと。

 ではでは。




#1621/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/23  20:57  ( 50)
続編またはシリーズ物かな?   永山
★内容
 WOWOWのドラマ「夜がどれほど暗くても」初回無料放送を録画視聴。ネタバレ注
意です。
 志賀は芸能ネタを中心とした週刊誌「週刊時流」の副編集長。かつては真っ当なジ
ャーナリズム精神を持ち合わせていたが、今は割り切り、売れるスキャンダル記事を書
き、部下にも同じことを求めている。そんな仕事をしているおかげで、息子の健輔とは
折り合いが悪い。息子の高校の野球部部員が喫煙したことを記事にし、結果、チームが
大会に出場できなくなったのが決定打となり、健輔は大学生になったのを機に家を出て
独り暮らし。長い間、父子は会話がないどころか、顔すら合わせていなかった。
 そんなある日の深夜、一本の電話が自宅に入る。健輔が大学講師の女性とその夫を殺
害した上に、同じ凶器で自殺を図ったという。病院に駆け付ける志賀と妻・鞠子。健輔
は意識不明のまま集中治療を受け、ここ数日が山だという。
 事件はじきに公にされ、志賀の自宅のあるマンションにもマスコミが殺到する。週刊
時流の編集長・烏飼は自社の記者といえども特別扱いはできない、矛先を鈍らせること
なく取材すると決め、志賀に言い渡す。刑事によれば、健輔は講師の星野希久子に横恋
慕し、告白するも断れたが為のストーカー殺人の疑いが濃厚だという。信じられない志
賀だが、息子とは没交渉だったため何とも言えない。妻は必死の形相で否定する。
 一方、被害者夫婦の一人娘で高校生の奈々美は、事件当夜は京都にいて留守にしてお
り、両親が殺害されたことも警察署に着くまで知らなかった様子だ。
 数日後、病院を訪ねた志賀夫婦の目の前で健輔の容態が急変。そのまま帰らぬ人とな
る。容疑者死亡はすぐに報じられた。奈々美は激しく動揺する。
 志賀への取材熱は一層高まり、週刊時流の記者で志賀かかわいがっていた新入りの井
波も容赦なく聞いてくる。志賀は取り囲むマスコミらをスマホで動画撮影し、週刊時流
の巻頭記事として載せるぞと脅しまがいの言葉を吐いて切り抜け、その足で編集部に向
かう。編集部では烏飼に呼ばれ、事件を報じる他誌の数々を見せられた。そこには健輔
がどんなに異常者で、殺人を引き起こしてもおかしくない人物であるかのように綴られ
ていた。憤慨する志賀に烏飼が持ち掛ける。加害者(容疑者)家族として反論記事を書
かないかと。志賀には葛藤はあったものの、息子の無実を信じる気持ちが勝り、承諾す
る。
 その記事を掲載した週刊時流は即完売。だが非難の声も沸き起こり、編集部の電話は
鳴りっぱなし、ネット掲示板などでも炎上状態に。ついには志賀の自宅住所や電話番号
まで晒された。自宅に非難の電話やファックスが来るようになり、妻の鞠子はノイロー
ゼ状態に。独断で反論を書いた志賀を詰る。志賀も親として黙っていられなかったと返
すが、「あなたにそんなことを言う資格があるの?」と再反論されて言葉が出なかっ
た。
 バッシングは収まらず、結局、志賀は週刊時流を離れることに。移動先は同じ出版社
ビルの地下にある「月刊時流」。かつてLGBTに関する差別記事を載せたおかげで売
り上げはがた落ち、今や島流し扱いの部署だった。
 ――あらすじは以上のような感じで。
 原作は中山七里の同名小説で、前回のWOWOWドラマ「「セイレーンの懺悔」と同
じ原作者。「セイレーンの懺悔」に登場した刑事の宮藤が、本ドラマにも登場していま
す。ただ、宮藤刑事の視点を採った捜査場面は少なそう。代わりにその部下の一人であ
る長澤刑事が捜査の中心になる雰囲気。原田泰造演じる長澤は週刊誌に悪感情を持って
いるらしく、志賀の息子が犯人だと決め打ちしている感がありますが、果たしてどうな
るか。
 マスコミ人間が取材される立場に立たされたときどうなるか、どんな振る舞いをすべ
きかが肝の一つ。面白い着眼点だけど、志賀が思った以上に強いのね。一般市民が溜飲
を下げられない。(^^; 冗談はさておき、殺人犯の親が住んでいるマンションなんか資
産価値が下がるからと、退去するよう求めてくるマンションの住民達が怖い。

 ではでは。




#1622/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/24  20:16  ( 42)
道程は遠く険しい   永山
★内容
 WOWOWのドラマ「殺意の道程」第三回『本指名』を録画視聴。ネタバレ注意で
す。
 買い出しを終えた一馬と吾妻は、プロジェクト名“苺フェア”の名付け親であり、殺
人について何故か詳しいキャバクラ嬢・このはのいる店に向かう。復讐計画を完璧にす
べくもっとアドバイスをもらうためだ。一馬はキャバクラに行くのが久々で、この日の
ために新品でちょっといいシャツを着込んでいた。そのことに気付いた吾妻が、何でさ
らっぴんのを着てきたのかを問うてくるのへ、一馬は洗濯したのが渇いてなくておろし
たんだと嘘をつく。一方の吾妻は、キャバクラに行くなんて久しぶりだからいいところ
を見せようと思って、いいシャツ着てきたと、(多分)思っていることを正直に打ち明け
る。負い目を感じる一馬。
 店に着き、ことはを指名する二人。案内され、ことはともう一人、ゆずきが付いた。
吾妻がゆずきと話す間に、一馬はことはに“苺フェア”のレクチャーを請う。殺害方法
について、包丁で心臓をぶすりとやるのはどう?と尋ねると、筋肉などがあって意外と
難しいとの返答。プロがよく狙うのは頸動脈、でも返り血の問題があるから刺殺はおす
すめできない、とのこと。――じゃあロープで首を絞めるっていうのは? 相手の顔を
見ながら殺すか背後からやるかで違ってきますね。背後からやるのは後ろに回り込むの
が難しいし、前からだと相手の表情をずっと見ていなくちゃならないから結構きつい。
――あと、首を絞めたのを首吊り自殺に見せ掛けるってのはどうかな。やめといた方が
いいですね。すぐばれますから。基本的に首吊り自殺は脳への血流が徐々に行かなくな
ることで亡くなるので顔が青ざめます。一方、絞殺は即死なので目に溢血点が見られま
す。全然違うんですよ。それに絞殺だと被害者が抵抗して自らの首にひっかき傷、いわ
ゆる吉川線が見られることが多いんです。――ふうん。何でそんな詳しいの? 私、昔
からミステリが好きで自分でも書いて、サイトに時々載せてるんです。――なるほど
〜。
 と、こんな具合に話していると、吾妻が会話に入って来た。ゆずきにも計画のことを
伝えたらしく、彼女も「応援します。室岡って人、最低ですね」と言い出す。
 その後、一馬らはこのはとゆずきを連れて、カラオケ店に移動。夜明けまで思い切り
歌い、楽しく過ごしたことで、復讐の決心がほんのわずか、鈍ったかもしれない。
 ――今回のあらすじは以上のようなところで。
 本筋(殺人計画)とは関係のないところでの人間の心理描写に重きを置いている。とい
うか、そちらこそが本筋なのか。
 そういう形式を取ることから来るおかしみは理解できますが、もうちょっとシリアス
さを加味できないものかしらん。現状では、笑わせるためにやっているように見える。
シリアスであるが故に笑いが生まれる、みたいな部分を見てみたい。最初に抱いた期待
とは全然違うけど。(^^;

※下ネタ入れます。
 ふと思い付いたばかばかしい考えなんですけど、この題名ってもしかすると「道程」
と童貞」を掛けてるのかも。本来のタイトルの読み方は「さついのみちのり」となって
いますが。バカリズムならこのくらいの遊び、入れてきても全然おかしくない。

 ではでは。




#1623/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/25  20:36  ( 24)
気になり出すと止まらない?   永山
★内容
 九州に来てからも、IPアドレスのチェックをたまにしているんですが。
 関西の府県から接続されたことを推測させるアルファベットが出てびっくり。だいぶ
前に九州の方で、ルーターの電源を入り切りしてIPアドレスを確かめたときは、ちゃ
んと九州の県を示唆するアルファベット表記だっただけに、なおのこと。調べてみた
ら、接続業者の採っているやり方によっては実際の居住地とは異なることもあるとか
で、じゃあ方式が変わったんだろうなと一安心。
 と思ったんですが、九州の家でのIPアドレスは、ルーターの電源を入り切りしなく
ても、割と頻繁に変更されていると気付いた。時々切り替わるものだということは前に
検索して知っていて、以前は電源をいじらない限り、まず変更されることはなかったと
記憶しているのですが。今は二時間に一度ぐらいで変更されてる? それ以前に、一度
PCの電源を落とし起動し、ネットにつなぎ直すと、アドレスが違う物になっているこ
とも結構ある(変わらない場合もある)。何だか知らないけど不安になるレベル(苦
笑)。

 NHKで放送のドラマ「閻魔堂沙羅の推理奇譚」第四話を録画視聴。ネタバレ注意で
す。
 前後編の後編で解決編。
 これまでのエピソードに比べると、本格推理としてのテイストは薄くなってしまっ
た。死者の推理もあんまりロジカルではなく、残念な出来映えと言ってよさそう。
 ただ、作品として本格推理であることを謳っている訳ではないので、この一点を持っ
てだめだとは言いません。元々、ダイイングメッセージのネタって、まともに扱おうと
するとやりづらいもんだと思いますし。

 ではでは。




#1625/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/26  20:27  ( 19)
私の知らない死語の世界   永山
★内容
 日本テレビ系のバラエティ深夜番組を観ていたら、“ハイレグ”の意味をいちいち説
明していたことに衝撃を受けたです。最早、説明しないと分からない言葉なのか、ハイ
レグって。定着したファッション用語だと思ってた。

 関西ローカルのテレビ番組で言葉について毎回テーマを決めて取り上げる「コトノ
ハ」というのが昨年度まであったんですが、録り溜めしてもらっていた分を最近観て、
同じようにびっくりしたことが。
 ビジネス用語としての“ロハ”や“青天井”“肩たたき”が説明抜きでは通じない、
らしい(特に若い世代)。
 “ロハ”のような気の利いた駄洒落系の言い回しって、定着している物が多い気がし
ていましたが、そうでもないのかしらん。
 “青天井”の方は何で使われなくなっているのか分からない。確かに、日常会話では
使う機会は少なそうだけど。
 “肩たたき”を知らない人が増えているというのが一番衝撃的。直接的な表現である
“リストラ”に取って代わられた?
 青天井はともかくとして、ハイレグ、ロハ、肩たたきといった辺りは小説を書くとき
に何の意識もせずに使いそう。頭の片隅に置いて、一応気を付けねば。

 ではでは。




#1626/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/27  20:13  ( 29)
同時に二箇所にいる方法?   永山
★内容
 昨日の書き込みが何故か二重投稿になっていました。今気付いたので、このあとどち
らかを消しておきます。

 まだまだ、グローバルIPアドレスの確認。
 同じ一つのパソコンからなら、ブラウザを変えても同じ時間帯にネットにアクセスす
ればIPアドレスは一緒だと思っていたし、事実そうなっていたのですが、今日初めて
違う事例が出て来てびっくり。マイクロソフトエッジとFirefoxとで同時に試し
てみて、それぞれ九州と関西からのアクセスを示唆するアルファベットになっていた。
 こんなことあるのか、あるのならどうしてなんだと調べるために、例によって検索し
てみましたが、よく分からない……。プロキシを通せばそうなるとか書いてあったのを
見付けたものの、うちはプロキシを通してないから話にならない。これまでこんな現象
は起きていなかったことの説明にもならないし。うーん、気にしなければ知らないまま
で済んでいたのに、ルーター不調い端を発して、どうでもいいことに踏み込んでしまっ
た感じ。(^^; 時を戻そう(引き返そう)。


 てことで、かなり久しぶりになぞなぞの出題をば。たった今思い付いたばかりで、練
り込みが足りないけれども、なぞなぞのリハビリがてらってことで。(^^;

問47.
 太郎君は今日学校で「二階から目薬」の意味を習いました。物事が思うように進まな
くてもどかしく感じる様だそうで、なるほどなと思いました。
 学校が終わって、友達で近所に住む一郎君の家に遊びに行くと、その話になり、一郎
君は「思うように進まないどころか、絶対に無理だよ。二階から目薬を落としても目に
入るわけがない」と強硬に主張しました。太郎君は「そんなことないだろ。大量に落と
せば、ちょっとは入るよ物凄く無駄が出そうだけど」と反論しましたが、一郎君は譲り
ません。どうして絶対に無理だと言い切れるのか、一郎君の根拠とは何?

 ではでは。




#1627/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/28  20:51  ( 30)
本の感想>『皇帝と拳銃と』   永山
★内容
・『皇帝と拳銃と』(倉知淳 東京創元社)13/4441
 小説家の男が共作の相方をジョギング中に殺害。自転車によるアリバイを作ったが
(「運命の銀輪」)。大学教授の男は横領をネタに脅迫してきた職員を、構内が工事中
であることを利したトリックで事故死もしくは自殺に見せ掛けて葬る(「皇帝と拳銃
と」)。劇団を主宰の青年が金貸しの叔父から好意で貸してもらったと思っていた金の
返済を急に迫られ、無理ならばおまえの恋人を愛人にすると言われた結果、偶発的に死
に至らしめてしまった。役者でもある恋人にアリバイ工作を頼み、切り抜けようとする
(「恋人たちの汀」)。女性写真家が彫刻家の男を仕事場で自殺したように細工する。
その意図は……(「吊られた男と語らぬ女」)。
 名前に反して死神のような風体の乙姫警部が、犯人の偽装工作にのっそりと迫る倒叙
ミステリ連作短編集。

 評価がやや難しい感じ。刑事コロンボシリーズや古畑任三郎シリーズが人気を博し、
何度もそれらの映像作品を観てきたであろう日本の読者は、倒叙ミステリに対するハー
ドルが自然と高くなるというもの。先行作品に比すと物足りない。
 倒叙ミステリの傑作エピソードに多い、犯人への共感や同情は本作ではほとんど感じ
取れませんでした。「恋人たちの汀」が多少あったかな。このエピソードについては、
色んな要素を詰め込んで、作者がちょっと欲張りすぎたんじゃないかという気がする。
 倒叙ミステリにおいて犯人の用いるトリックはたいしたものでなくても問題ないの
で、ここでは取り上げないとして、逆に倒叙ミステリの肝と呼べる決め手についてはど
うかというと、いささか弱かったと言えそう。切れ味や決定的なロジックかどうかで判
定すると、どうしても先行作品より劣って見えてしまう。
 キャラクターはどうか。誰が見ても死神そのものの乙姫というキャラはユニークで面
白いんですが、それを活かし切れていない印象が強かった。毎回毎回、犯人が乙姫を見
て死神だ……と感じるシーンもくどくて、後半にはうんざりしてくるかも。初対面時に
驚く以外に、別の見せ場があったらよかったのに。
 でも、読んで損をしたと言うほどではなく、平均的よちょっぴり上の倒叙ミステリっ
てところでしょうか。「吊られた男と語らぬ女」の変化球に救われた部分もあり。

 ではでは。




#1628/1629 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1626 ***
★タイトル (        )  20/11/28  23:49  ( 44)
IPアドレスはアダプタ単位  夢乃
★内容
ども、夢乃です。

>マイクロソフトエッジとFirefoxとで同時に試し
てみて、それぞれ九州と関西からのアクセスを示唆するアルファベットになっていた。

それは普通の人が使う設定ではありえないはず。IPアドレスはパソコン、より正確に
はネットワークアダプタに割り当てられるので、パソコンに挿さっているネットワーク
ケーブルが一本ならば、IPアドレスも一つしかないです。

じぁあ普通じゃない設定ならあるかって言うと、最近ではあります。
一つのネットワークアダプタに複数個のIPアドレスを割り当てることが、できるよう
になっています。で、ブラウザごとに別々のIPアドレスから通信すれば、当然別のI
Pになる・・・んだけれど、普通に使う分にはそんなことしないから(手動で設定する
必要がありますし)同時にアクセスしたらブラウザが何だろうと同じになるはずだけど
なぁ。

何が起きているんでしょうねぇ。



なぞなぞの答え。

















答47.
二階から目薬を落としても床に溢れるだけだから一階の人にさせるわけがないっ

・・・かな?違ったりして(^^;

それでは。




#1629/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/11/29  20:29  ( 37)
時を戻そうの前に戻そう   永山
★内容
グローバルIPアドレスの話>夢乃さん
 ご教示をどうもありがとうございます。
 やっぱり、おかしなことが起きてるんですかね……。不安だったので、とりあえずウ
ィルスチェックをしてみましたが、何ごともなく終了。
 Firefoxの方が常にまったく同じIPアドレスであったなら、何らかの原因で
書き換えの不具合が発生しおり、旧いアドレスが表面上、提示され続けるのかなと勘ぐ
れるのですが、実際にメモを取ってみると毎回異なるアドレスになっています。
 従来から使ってきたVAIOと、一年ほど前に買い足したdynabookとがあっ
て、VAIOにおけるFirefoxでのみ、九州を示唆するアドレスになる。VAI
Oのエッジ及びIE、dynabookのエッジ、IE、Firefoxでは関西にな
るので、VAIOのFirefoxの設定に何かあるのかと思って、色々調べてみたの
ですが、分からないままとりあえず忘れようかと。(^^;


 なぞなぞの方は、夢乃さんの解釈でも正解と言わざるを得ない(汗)。出題者の意図
に沿うようにするためには、問題文が厳密さを欠いていました。
 てことで……二階の窓から、手に持った目薬を出して、液体を滴らせた、という動作
があったと思ってくださいませ。


レジェンド対決>
 ボクシングのエキシビションマッチ、マイク・タイソン対ロイ・ジョーンズ・ジュニ
アのイベントをWOWOWで視聴。一応、ネタバレ注意かな?
 事前報道であれこれ見聞きしていた以上に、タイソンの動きがよくて驚かされたで
す。上半身を振って相手のパンチを避けながら素早くステップインして振るうパンチ
が、幾度もジョーンズの身体をかすめた。そのスピードは現役相手でも通用しそう。パ
ンチ力そのものはさすがに減退していた感じでしたが、最大の懸念と思われたスタミナ
が充分に保ったことに一番びっくりした。2分8ラウンド制という特別な形式であった
とは言え、最初から最後まで動き続けられたのは素晴らしい。
 一方、ジョーンズの方は、引退してからまだ二年と数ヶ月だというのに、かなり緩い
仕上がりだったようで残念。全盛期のジョーズの凄さを見てきただけに、さみしさを覚
えます。自身の両手を背中に隠したまま相手の攻撃を避け、隙を突いてパンチを繰り出
してダウンを奪うという嘘みたいなシーンを実際にやってのけ、ミドル級で王座統一、
何階級も飛ばして最重量級のヘビーでも世界王者になった“天才”にも、ほんとの意味
での復活を期待したいところ。

 ではでは。




「◇フレッシュボイス2」一覧



オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE