AWC ◇フレッシュボイス2



#1191/1200 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1188 ***
★タイトル (AZA     )  19/11/30  20:15  ( 34)
1.25と1.44あるいは98とか   永山
★内容
 九州の方に戻ったというか行ったというか、とにかく今、九州。
 で、早速試したのが、持って来たフロッピーディスクのチェック。外付けのフロッ
ピーディスクドライブ(FDD)をUSBで接続して、さあ読み込ませようと思ったら
……だめでした。
 持ってきた十四枚を試したところ、一枚だけ読み取れたのがあって、何でかなとよく
よく見ると、他が2HDなのに対して、これだけ2DD。むか〜し、同じ現象に遭った
覚えがあるけど、古すぎて思い出せない。
 Windows10のPCでこの有様だったので、じゃあWindows7のPCで
やってみたら、ひょっとしたらうまく行くのではと試行すると、一枚目(もちろん2H
D)、成功! やった、と喜び勇んでこのディスクを取り出し、二枚目以降に移ったの
が間違いの元。二枚目からはことごとく認識されない。これはもしや……と不安に駆ら
れて、成功した一枚目を再び入れてみると、認識されなくなっていました。どういう理
屈なんだろ。
 ここに来てやっと、FDDの製品名で検索してみる。3モード対応でフォーマットは
どれも大丈夫(以前は読み込めていたのだから当たり前)。だけど、Windows1
0どころか7にも対応していなかった。対応はXP辺りまで。だめだこりゃ……でも、
何で一枚だけ読めたように見えたり、2DDはちゃんと文書データを読み込めたりした
んだろう。
 ということで、今度はこっちの家にある、古いノートPCを引っ張り出してきて起動
を試みるも、敢えなく失敗。関西でやったことの繰り返しだなあ。長い間放っておくと
こうなるのね。
 Windows7を入れているPCをダウングレードできるんじゃないかと思って調
べてみたんですけど、手元に唯一あるWindows98のディスクで本当にできるの
か分からない……。
 あとは、新たにWindows10に対応かつ3モード対応のFDDがあるみたいだ
からそれを買うか、Windows7に対応かつ3モード対応の中古FDDを入手する
か、中古のPCの極安いのを手に入れるか、これら三つぐらいか。今後のことを思うと
一番目がいいのかなあ。
 それにしても、フロッピーが読み込めなくなるのなら、関係メーカーはもっと大きく
アナウンスして欲しかった。(^^;セキニンノオシツケ 全くのノーマークでした。フロッピーディ
スクという記録媒体が実際どれだけの期間、記録内容を保てるのかという話があったと
思いますが、まさか機械的に読み込めなくなる時代が先に来るなんて。

 ではでは。




#1192/1200 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/12/01  20:28  ( 25)
流行ってない流行語   永山
★内容
 「今年の漢字」希望込みの予想い。
  新……新元号、新世代、新星
  風……台風、新風、旋風
  闘……ラグビーW杯、国家間闘争
 どれも今一歩ってところ? 平成最後の年てことで、どうにかして平か成のどちらか
に結び付けられる出来事がないかと考えましたが、思い浮かばない。支払い方法として
○○ペイが浸透し始めたから平(ペイ)って訳にもいくまいし。

 流行語大賞の方も候補の中に強力なのは見当たらなくて、ぴんと来ない。普段の生活
の雑談にぽんと放り込みやすいことを基準に考えると、ONE TEAMか○○ペイ辺りかしら
ん。

 NHKで放送のドラマ「ミス・ジコチョー」第七話を録画視聴。ネタバレ注意です。
 今回はちょっと、いやかなりキャラクターの方に寄せてきた物語作りだったかも。こ
こまで積み重ねてきた主要な登場人物達のキャラを活かしてストーリーをこしらえると
キャラクター頼みになって、物語の仕込み具合が多少軽くなるのがよくある傾向だと感
じるんですけど、本ドラマはそこまでの落差は感じなかった。キャラとストーリーがな
るべく密接につながるように努めているように思えた。各キャラクターが成長もしくは
変化してくところを、前回までにあれこれ見せられてきたからかな。考えすぎかもしれ
ませんが、前にあのシーンがあったのは、今このシーンにつながる流れをスムーズにす
るためだったのか、みたいな納得感がありました。
 でもまあ、これまでのエピソードに比べたら、やっぱりちょっと薄めだったとは思い
ますが。

 ではでは。




#1193/1200 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/12/02  20:17  ( 23)
ミスの糊塗をミスしてる風に見える   永山
★内容
 日本テレビ系で放送のドラマ「ニッポンノワール」第八回を録画視聴。ネタバレ注意
です。
 始まって間もなく、主人公の甦った記憶が正しいものであることを、先週亡くなった
ばかりの才門が保証する証言をしていた、という何とも迂遠な方法で担保しようとした
ようですが。
 何の保証にもなっていない。かつてニッポンノワールのメンバーだったとも証言した
らしい才門の、しかも亡くなったあとの伝聞の言葉をどうして鵜呑みにできるのか。不
思議でならないんだけれども、ドラマ上は、記憶が正しいことになったみたいで、その
まま進んでいく。
 さらに、克喜が碓氷と主人公との間にできた子であることがDNA鑑定で証明された
という場面まで入れてきて、ここでも記憶が正しかったんだと念押ししてましたが、こ
れまた理解できない。甦った記憶の子供に関する部分が正しくても、他の部分が真実と
は限らないでしょうに。
 こんな具合に、比較的簡単に記憶が甦っている様を描きながら、一方で宮城刑事の記
憶は書き換えられたまま戻らない。撮影していて、おかしな筋書きだなあと思わないの
かな。それとも、これから辻褄が合ってくるのか?
 今回のラストでは、主人公愛飲のドリンク剤?に秘密があり、喫茶店の主で元刑事の
男が黒幕なのか?という振りがなされたところで終わりましたが。このまま本当に黒幕
なら、ドリンクをどうやってうまく飲ませ続けることができていたのかと疑問。さらに
前回の隠しカメラの件がよく分からなくなる。黒幕なら、カメラを見付けたときにあん
な反応はしない気がするのだけど。

 ではでは。




#1194/1200 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/12/03  20:42  ( 24)
真の独創はなかなか難しい   永山
★内容
 某小説投稿サイトで読んだ短編ミステリのアイディアが、ここAWCにある天津飯さ
んの犯人当てと根っこが同じだったのでちょっとびっくり。
 とある事柄に関してAだと思い込んでいたらBだった、という基本は同じで、それを
実現する手がかりが異なる。同じアイディアは某プロ作家も長編で用いていましたし、
こんなにも色んな手がかりがあるとは……という意味でも驚き、興味深く感じた次第。

 フジテレビ系で放送のドラマ「シャーロック」第九話を録画視聴。ネタバレ注意で
す。
 こちらはほんとに盛り返した。先週やや落ちた分を取り戻すのに充分な、小品だがし
っかりした作りのミステリ。
 舞台は一軒のレストランと狭い範囲に限られ、登場人物もそこの店員と客のみという
少なさ。犯人当てを展開するのにうってつけと言えますが、今回のエピソードが犯人当
てとして優れていたかというと、そうでもない。様々な手がかりは面白いけど、そこか
ら組み立てられるロジックで、犯人を一人に絞り込むのは無理。事実、ドラマでも誉は
犯人をずばり指摘はしていなくて、途中まで状況を言い当てられた犯人側が、勝手に白
状して認めた形だった。
 それでもなお、今回がよかったと感じるのは、手がかりを元に入り組んだ状況がほぐ
れていく様や軽めのどんでん返しが楽しめたから。また、短い舞台劇のような構成や台
詞回しが、本ドラマの雰囲気にフィットしていたのも大きいかもしれない。
 「昔は裕福だった一家が人生に絶望し、最後の晩餐をかつて通った名店に食べに来
る」というのはパターンとしてあるのかな。私も書いたことありますので、すぐに分か
りました。個人的に高ポイントを付けたくなる要素。(^^;

 ではでは。




#1195/1200 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/12/04  21:53  ( 23)
打てない字おあがいて   永山
★内容
 新語・流行語大賞、一応、予想通り。NHKニュースの解説では、日常の場でも使わ
れる云々とも言ってたし。

 特定のキー――12QWSZが、直には入力できない不具合が現在も続いているので
すが。、スクリーンキーボードを使ってどうにかしのいでいます。
 でも使い勝手が悪いので、時々入れ損なう。気付かずに変換すると、ちょっと面白い
言葉になることも。
 たとえば上に書いた新語・流行語、Sが取れると隠語・流行語になる。隠語と流行語
って、ほぼ真逆と言えそう。
 買い物サイトによくある、「あなたのためにセレクト」はSがないととんでもないこ
とになってしまう。下ネタ御免。
 「わたし」はWとSが抜けると、「あたい」となるからキャラクターが変わってしま
う。

 スクリーンキーボードによる入力が面倒だと、漢字なら別の読みでの変換で済ませる
ことも。密室は「みつむろ」、殺人は「ころひと」、小説は「ことく」から「く」を消
し、連想は「れんおもい」から「い」を消す……これはこれで面倒だけど、比較的まし
なので。

 こんな風に特定のキーが打てない設定で、トリックのネタにならないかと考えるんだ
けど、どうも恣意的な作りになりそうで難しい。

 ではでは。




#1196/1200 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/12/05  20:58  ( 28)
サンマがカメオ   永山
★内容
 WOWOWで放送の映画「マスカレードホテル」(二〇一九 日本)を録画視聴。ネ
タバレ注意です。
 フジテレビが中心になって制作されたみたいですが、その情報を知っていなくても、
(フジテレビ絡みの映画をしばしば手がける)三谷幸喜が脚本を書いたんじゃないかと
思えるような作品でした。原作は東野圭吾の同名小説で、なんでも木村拓哉を主人公に
イメージして書かれた物だとか。だからなのか、主人公の刑事を演じるキムタク、ぴた
りとはまっています。
 キャストは豪華……というか有名どころを揃えて、複数ある極短いエピソードの“主
役“を務めている。豪華なのは、物語の舞台であるホテルの雰囲気かな。アガサ・クリ
スティ作品の映画みたいなイメージがありました。
 ホテルを舞台にしたミステリーということだけ知っていたので、開始早々に事件が発
生し、死体がごろり、キムタクら刑事が乗り込んでき捜査スタートという展開かと思っ
たら、だいぶ違ってました。連続予告殺人の次の舞台がこのホテルだと推定され、刑事
らは潜入捜査としてホテルの従業員になりすます。なるほど、ちょっと捻ってきたな、
さすが東野圭吾。
 と思っていたら、これだけに留まらず、捻りっぱなしだった。(^^;
 ミステリとしての仕掛けもなかなかの手前で、凝っています。あの役柄の役者が**
のは何か理由があるのかな?という疑問を抱き、突き詰めれば、解決が始まる前に見破
れるかも。
 疑問点は、犯人は連続殺人をいかにして演出したのかということと、キムタクはどう
やって部屋を特定できたのか(手がかりの存在は観客にも明らかだけどキムタクがそれ
を把握した様子がない)、生瀬勝久演じる男は、どのタイミングでキムタクが(刑事で
はなく)ホテルマンをやっていると知り、あんなことを実行しようと持ったのかという
こと。三番目はたまたまなのか?
 クライマックスのあとが結構長いのですが、テロップで明石家さんまが友情出演とあ
ったので、どこに出てたの?とびっくり。すぐに検索して、へー!と思った。

 ではでは。




#1197/1200 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (sab     )  19/12/06  17:57  ( 33)
催眠トリックというのはありえると思いますか? HBJ
★内容

レモンを見ればよだれが出る、とか、
ラジオ体操第一の音楽を聞くと体が動き出す、
などの脳の癖を利用して
誰かに殺人を誘発させる、
というトリックを構想中なのですが、
ありだと思いますか?

(例1)。
女性にサイクリング自転車(サドルが高くて股間を刺激する)をこいでもらう。
斜め前方に男性が自転車をこいでいて、香水の匂いがただよってきている。
女性はサイクリングで自転車をこぐという反復運動をしているが、
股間をサドルで圧迫されていて性的に感じている。
その状態を男性の香水の匂いで印象(条件反射の犬のブザーの様な)
づけておく。
サイクリングが終わった後で、更衣室などで別の男性が登場して、
その男性も同じ香りの香水をつけていると、女性は途端に欲情して
セックスをさせてくれる。

(例2)
Aさんに薪割りをさせる。
Aさんの前にはキンモクセイの植木が植わっていてその匂いが漂ってきている。
そして別の場所にいるBさんにキンモクセイの花束をプレゼントしておく。
Aさんに「Bさんのところに薪を持って行って下さい」と頼む。
AさんがBさんのところに行くと、
Bさんのもっているキンモクセイの匂いに反応して
ナタでBさんを殺す。

こういう催眠トリック(又は条件反射トリック)は、ミステリー的に
ありだと思いますか?。
そういうミステリーを構想中なのですが、
そもそも催眠トリックなんてミステリー的にダメだというならやっても
しょうがないかなあ、と。




#1198/1200 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1197 ***
★タイトル (AZA     )  19/12/06  21:33  ( 24)
ミステリと催眠術は相性よくないみたいだけれども   永山
★内容                                         19/12/06 21:35 修正 第2版
 催眠術を用いた(殺人)トリックの話と思って目を通し始めたんですが、HBJさん
の挙げられた例を見るに、最後の方で言及されている通り、条件反射トリックと呼ぶべ
きもののようですね。
 条件反射トリックは、ミステリー的にありだと思います。

 ぱっと思い出せる範囲で私が知っている作例は一つだけで、しかも実際には読んだこ
となく、あらすじをエッセイ本で読んだきりなのですが、それでも覚えているというこ
とは発想が大変面白いと感じた証かも。人間ではなく、動物の条件反射を利した殺人ト
リックがユニークで、オチも効いている風に思えました。
 その作品は古銭信二「猫じゃ猫じゃ」。今読もうとすれば、

・『謎のギャラリー特別室III』(北村薫 マガジンハウス)

 または、

・『謎のギャラリー 謎の部屋』(北村薫 新潮文庫)

 に収録されているみたいです。

 翻って、あくまで人間の条件反射によるトリックに拘るなら、ハードルが高くなるよ
うな気がします。条件反射してしまうのが大の大人であるよりは、小さな子供とした方
が、読者の納得感は比較的得られやすいかも。

 ではでは。




#1199/1200 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1198 ***
★タイトル (sab     )  19/12/06  22:24  ( 16)
さっそくのお返事ありがどうございます
★内容
ミステリーと催眠術はやはり相性は悪いですよね。
ミステリーのトリックだったらある程度合理性がないと
納得してもらえないと思います。
「催眠」でなんでもいう事をきくというのじゃあ勿論ダメだろうし。

条件反射トリックにしても、いい大人がかかったとなると、
バカミスじゃないのかと思われかねないですよね。
しかし子供を使うとなると犯行の範囲も限られてしまうので、
条件反射トリックのターゲットになった大人が
酒によっていた、とか、ドラッグでラリっていたなどとすれば
いいのかも、と考えたりもします。

ご紹介の「猫じゃ猫じゃ」収録の「謎のギャラリー3」は
地元の図書館にあるようなので読んでみたいと思います。

ありがとうございました。




#1200/1200 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/12/07  20:16  ( 23)
Huluい手口   永山
★内容
 日本テレビ系で放送のドラマ「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」最終回
を録画視聴。ネタバレ注意です。
 何ともカタルシスに欠ける、中途半端なエンターテインメントに収まってしまった。
 だまし合いという基本ラインはいいと思うんだけど、視聴者に対してからくりに気付
けるだけのまともな手掛かりが皆無だったんじゃないかな。本ドラマの見せ方では、た
だただ入り組んだ筋の物語という印象が残るだけ。勧善懲悪でなく、ラスボスには逃げ
られるし。
 で、詐欺師の一人が刑事になりすましていたけれどもどうやって潜り込めたんだろ?
 そもそも安斉が刑事になること自体、途轍もなく厳しいと思うんだけど。
 先週分で疑問を呈した逮捕場面は、やはりフェイク。でも逮捕状を提示しないのはお
かしいまま。
 AIによって実在の人物の声を自由に作れる、なんて技術を出されては、真っ当なミ
ステリは成り立たなくなるなあ。最低限、本ドラマの他のエピソードで、そんなことが
可能なんだと明示しておくべきだった。
 蓮見が沙希の策に乗ったのは何故か? これまで散々、言い掛かりのような恨み節を
ぶつけておいて、最後に来てあっさり信じるのには無理がある。信じるからには、その
理由を論理的に示す必要があった。
 関連作品がHuluで流れるっていう予告が出たのかな? 本編終わったらすぐ削除
したのでその予告は見てないのですが、またもや「続きはネット動画で」商法だと批判
が集まっているとか。こうなればいっそ、ドラマ初回で予告しといたらいいのでは。(^
^;

 ではでは。




「◇フレッシュボイス2」一覧



オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE