AWC おおやけなのにおおやけでない   永山



#1674/1729 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  21/01/12  20:51  ( 29)
おおやけなのにおおやけでない   永山
★内容
 Web上から応募できる小説の賞って、郵送で受け付ける賞と違って、応募要項に経
歴・略歴に関する情報があんまり詳しく記されていないような気がする。
 それはある意味当然で、Webサイトにある応募フォームを開けば、指名やペンネー
ム、年齢などと一緒に、経歴を書く書式が表示される……ということを知ったのが、こ
こ一年ぐらいでのこと。遅い?(^^;
 で、少し前から角川スニーカー大賞(次で第二十七回を迎える)が気になったので、
経歴にどんなことを書く必要があるのかを見るために、サイトの応募フォームを開いて
みたら、“「第27回はスニーカー大賞」は締め切らせていただきました。多数ご応募
いただき、ありがとうございました。”と出る。
 あら? 締め切りは今年の六月三十日までのはずだが。
 前期の締め切りが二〇二〇年十二月三十一日となっているけど、まさか昨年末で一端
区切って、そのまま閉めっぱなし? でもそれなら「第27回はスニーカー大賞」前期
は締め切らせていただきました”ってな感じの文言が表示されなければおかしい気がす
る。
 こんな現象が起きているのなら、某巨大掲示板やツイッターなどで軽く話題になって
いてもいいんじゃないかと調べてみたものの、誰も話題にしていないみたい。
 もしかして、自分の家のパソコンだけで起きている現象なのか? まさかそんなはず
はないと思うのですが、他の方々が試して確認してもらえると助かります。
 URLを張るのがいいのかどうか分からないので、“スニーカー大賞”で検索すれ
ば、上位に公式サイトが表示されると思います。

 関係ないけどもう一つ、気になる些末なこと。
 ネット界隈では、Web上から応募できる賞を一括りに「Web小説」とか「ネット
小説」の賞、あるいは「小説投稿サイトの名称+コンテスト」と呼んで、郵送で受け付
ける賞を公募と呼ぶのが習わしみたいになっている?
 だとしたら、前者はともかく、後者のみを公募と言い表すのはちょっと無理があるよ
うな。Webで募集したら公募にはならないのかと。

 ではでは。




#1675/1729 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1674 ***
★タイトル (        )  21/01/13  17:45  ( 10)
終わっているの?第27回スニーカー大賞の募集  夢乃
★内容
ども、夢乃です。

 第27回スニーカー大賞の募集サイト、「締め切りました」になってますね。アナウン
スも何もないのに(見落とし?)誰も騒いでいないのは、みんなカクヨムからの投稿な
んでしょうか?
 とりあえず、Twitterで質問してみました。
https://twitter.com/NakaeYumeno/status/1349132522685231104
回答あるかなぁ?

それでは。




#1676/1729 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1675 ***
★タイトル (AZA     )  21/01/13  20:33  ( 34)
轡虫   永山
★内容                                         21/01/14 21:17 修正 第2版
スニーカー大賞のWeb応募>
 夢乃さん、確認をありがとうございます。そして、どうもお手数をお掛けします。
 私自身が応募すると決めているとか、もう作品ができているとかだったら、自力で
メールによる問い合わせをしていたに違いないんですが。
 あ、カクヨムからも応募できるので問い合わせしない可能性もある。(^^;

 公式ツイッターは、今夜スタートの新作アニメのことで手一杯?
 スニーカー文庫やスニーカー大賞のことを俗に「靴」と呼ぶようで。
 質問が無視されたらクツワムシになる(汗)。


AWC大賞>外部作品読書中
 上の件で悪いなあという気持ちが起きたから、ではなく、そろそろ読まないとAWC
大賞の投票締め切りに間に合わないってことで、夢乃さんの外部作に目を通し始めたと
ころです。
 とりあえずR18の方は一話目だけ読んで、うーむ、となってしまいました。このジ
ャンルはどこに着目すればいいのか困る〜。ついつい斜め読みになりがちで、ここに叙
述トリックを仕掛けられたら、ほぼ確実に引っ掛かってしまう(苦笑)。
 『夢の、書店。』の方は十三から再開しました。間隔をあけて読んだせいなのかどう
か、文章がくどくなっている?と違和感を覚えました。具体的には以下の箇所。
・母親が月に一度来ることが続けざまに三回記述されている。
・“それでも、時々は家に置いて来た本を読みたくなる時もある。そんな時は、次に帰
省する時まで我慢する・・・のだが、時々、実家から(略)”このくだり、「時」が多
いような。音読すればリズミカルだとも言えそうですが。

 あと、当たり前なんですが、自分とは用いる言葉の違いがちらほら出ていて、興味深
いです。
 たとえば「乗り越す」はもちろん間違えではないけど、電車での居眠りが原因なら
「乗り過ごす」の方が個人的にはすっと頭に入ってくるかな〜とか。
 「既に時遅し」の箇所は、自分だったらほとんど意識せずに「時すでに遅し」を使っ
ちゃうだろうな〜とか。
 しばらくは影響を受けて、使い慣れていない言葉を敢えて使うかも。(^^)

 ではでは。




#1677/1729 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #1676 ***
★タイトル (        )  21/01/14  17:36  ( 24)
感想(かな?)への返信  夢乃
★内容
ども、夢乃です。

「小説ハーレム」と「夢の、書店。」、少しでも読んでいただき、ありがとうございま
す。

 さてさて。「小説ハーレム」は「あとがき」を読んでいただくとわかるのですが、
「とにかくエロを描くっ。全面エロシーンっ」を目標に書いたので、ストーリーとか、
あんまりありません(^^; ただただ、エロシーンを楽しんでいただく為だけの小説で
す。なので、エロの苦手な方には読む価値なし、と烙印を押されることも覚悟です。概
要を読むだけなら、「最終ハーレム」+「女子校ハーレム」の最後、または「最終ハー
レム」+「懐妊ハーレム」だけ読んでも、話としては閉じています。
 しかし、私がまったくストーリーを書かずにいられるかと言うとそんなわけもなく、
一話と二話で蒔いた伏線を後で回収していたり、などはあります。後から読み返しても
伏線と気付いてもらえるかどうか、微妙ですが・・・

 「夢の、書店。」で、母親が月イチで来ることを繰り返しているのは、それを主人公
がかなり鬱陶しく思っていて、しかしそれを明言することが性格上出来ず、何度も繰り
返すことで鬱陶しく思っている内面を表現しています。しかし・・・それで読む気を無
くされたら無意味ですね・・・表現方法よ今後の課題だ・・・
 「時」がいっぱい。あ、確かに。うーん、難しいです。なるべく重ねないように注意
しているのですが、難しいなぁ。表現方法はいろいろあるから、変えれば変えられると
思いますが・・・精進に努めます。

それでは。




「◇フレッシュボイス2」一覧

             


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE