AWC 拾ってきたお題でつらつらと   永山


        
#1706/1724 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  21/02/11  21:46  ( 41)
拾ってきたお題でつらつらと   永山
★内容
 書き込みのネタが浮かばないので何かないかなと、ネットのあちこちをうろついてい
たら、小説投稿サイト関連の掲示板で、文章力・筆力の話題が出てた。
 某巨大掲示板からの引用はどこまでしていいのか把握してないので、ちょっと言い直
す形にすると、苦労せずにすらすら読めるのが「筆力のある文章」とか。
 それは確かにうなずける意見であり、一つの見識だとは思うけれども、それだけで片
付けてよいのか。気になったため、さらに検索してみると色々出て来て、まとまらなら
ない。筆力(のある文章)という単語一つ取っても、こんなにも幅があるのかと驚ける
くらい。
 私自身、改めて問われてずばりと返答できるほどの考えは持ち合わせていないんです
が、とりあえず思い浮かんだのは、リーダビリティと筆力は一緒なのか異なるのか(ちな
みに私は、今のところ「異なる派」ですね)。
 もう一点。小説関連の掲示板で筆力と出て来れば、小説の文章について言ってるのは
当然として、小説とそれ以外の文章とで言う筆力が違うのかどうか。たとえば、新聞記
事と弁論大会の原稿と小説とでは筆力の意味するところが多少重なりつつも、完全一致
からはほど遠くて、異なっているような気がする。
 話をいたずらにややこしくしてもしんどいので、小説の文章に限定した上で、リーダ
ビリティと筆力は同じか否か? これを考えようとしてふと思い出したのが、ここフレ
ッシュボイスで昔読んだ書き込み。
 (確か)リーベルGさんの諸作に関して、(確か)青木無常さんが、“読者が鼻面に
縄を通されてぐいぐい引きずり回されるような”とリーベルGさんの作品の持つリーダ
ビリティを言い表してたような……違っていたらすみません。その書き込みを読んだ当
時、非常に納得感があって印象に残ったので、ニュアンスはそう外れていないと思いま
す。(^^;
 で、それくらい読者をぐいぐい引っ張っていく文章を、“筆力”だけで片付けていい
のかどうか、ちょっと不安に駆られます。リーダビリティの方がぴんと来る感じ。あく
までも感覚的なことですが……無理にでも差を付けるとしたら、

 ・筆力のある文章:読みやすい、分かり易い文章。
 ・リーダビリティのある文章:読みやすく、分かり易く、面白く読める文章

 とするのは強弁かしらん?

 「鼻をかむためにボックスティッシュから一枚、ちり紙を抜き取った」という行為を
描写して、読者に面白く感じさせたらリーダビリティがある……いや、違うなあ。
 多分……一つ一つの文だけでなく、構成を含めて物語としての文章がよくできている
からリーダビリティが高くなる。その構成のことを筆力の範疇に含めるか否かで、捉え
方が変わってくるように思えてきました。

 さして考察せず、思い浮かぶままに書きましたので意見は変わるかもしれず。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE