AWC 1/17はAWC大賞投票日   永山


前の版     
#1680/1729 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  21/01/16  19:56  ( 26)
1/17はAWC大賞投票日   永山
★内容                                         21/01/24 17:10 修正 第3版
↑正確には投票日ではなく、投票締め切りですね。(^^)


 NHKBSプレミアムで放送のドラマ「明治開化 新十郎探偵帖」第五話『ロッテナ
ム美人術』を録画視聴。ネタバレ注意かも、です。
 前回に比べれば本格推理っぽくなっていたのはよかった。ですが、提示される謎の解
決がちょっと幼稚じゃないかと。横たわって美容施術を受けている妻の顔が次々と別人
に変わったからといって、三人は実は一人なんだという幻覚を抱くものかしらん。一
応、覚醒剤的な?薬を肌に塗られていたことも理由に挙げていましたけれども、薬品名
を出さずに処理した辺り、どうもいい加減。推理小説において毒殺を扱う場合、毒の名
前を明かさぬまま話が進む作品が、特に昔はちらほらありましたけれども、それとて毒
の特性や入手経路などについては一通りの言及があるのが普通でしょう。今回のエピ
ソードのやり方を認めるのであれば、七面倒くさい奇術的仕掛けなんか使わずに、「薬
品で幻覚を見せられた。そういう薬品なんだから仕方ない」で済んでしまう。
 また、この詐術に引っ掛かる人物の設定にも疑問がある。江戸時代が閉じてまだあま
り経ってない頃だから、科学的な知識が乏しい人、妖怪の類や迷信などを信じている人
がそこら中にいてもおかしくはない、としましょう。でもこの詐術に引っ掛かった男性
は資産があって、シェークスピアを読んでおり、外国の本を収集する知識欲の持ち主と
いう教養のある人物として描かれている。そんな人が上記の詐術にまんまと引っ掛か
る? からくりを見破れるか否かはともかく、とりあえずトリックを疑うものだと思
う。
 もう一点、犯人が寝台の仕掛けをそのまま放置しておいたのは何故。片付ける時間は
たっぷりあったようにみえましたが。資産家の婦人として付き合いが忙しかった? で
も美容術の店を出す準備はしっかりやっているんだよなあ。よく分からない。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE