AWC 猪木vsアリを見ながら書いた   永山


        
#1667/1683 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  21/01/03  20:50  ( 23)
猪木vsアリを見ながら書いた   永山
★内容
 スカパー!開放を利してAXNミステリーチャンネルで放送の松本清張ドラマ「強き
蟻」二〇〇六年版を録画視聴。
 原作は未読です。という以前に、こういうタイトルの作品があること自体知らなかっ
た。
 松本清張らしいと言える要素がいくつかあると思うんですよね。社会派、女性の情
念、老いた男の悲哀、遺産相続、正義の味方ではない弁護士といったような。たいてい
はこれらの中から二つぐらいに絞って描いているように感じていましたが、本ドラマは
違った。挙げた要素すべてが入っていると言ってもいいでしょう。その分面白さも増加
したかというとそうではなく、やや詰め込みすぎの感はありましたが。
 それでも最終盤に入って、多すぎるんじゃないかと思えた登場人物やエピソードが、
カチッ、カチッとはまって一つの絵を作っていくような流れはなかなか見事な手前。こ
の登場人物、何か活躍するんだろうけどどこでどう使うつもりなんだろう?という疑問
が、解消されていく心地よさを味わえた。
 一方で、登場人物を多くしたことで、冗長さという弊害も出ていたように思いまし
た。特に浜口の行動が、何を目的とした物なのかがはっきりしないまま話が進んで、結
構苛々したです。さらに遺産相続について二段構えのひっくり返しを行ったのは何でだ
ろ? 一段で充分なのに、二段にしたことでだらだらした感じが出てしまったような。

 他の年代に作られた同小説のドラマ版も同じチャンネルでオンエアされていました
が、無料の対象ではなかったため、断念。見比べてみたかった。

 ではでは。






前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE