AWC 仮に最後がどんなにしょぼくても   永山


        
#1647/1679 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/12/16  20:20  ( 22)
仮に最後がどんなにしょぼくても   永山
★内容
 WOWOWのドラマ「夜がどれほど暗くても」最終回を録画視聴。ネタバレ注意で
す。
 最終回の感想はいつものようにあらすじ抜きにしますが、これまでの三回分の濃密さ
に比べると、すかすかした感じがあって、やや冗長でした。特に中盤、同じ情報が場面
を換えて出て来るのは尺稼ぎに思えてしまう。配分を変えて、全四話にうまく割り振れ
なかったのかな。
 事件の真相はさほど捻ってある訳ではなく、筋を追っていくとその通りになったなと
いう印象。殺人と他の犯罪は犯人が異なるという展開も、観ているときはおっと思わさ
れましたが、よくある中盤のひっくり返しとも言えるので、これで評価が高くなるって
いうほどではないかな。
 真犯人を捕まえる手掛かり、展開には大いに不満あり。ある条件に該当する人物達の
容疑が強まり、このあとどうやって犯人を特定して追い詰めるのだろうと期待していた
ら、実力行使に出たところを捕らえるというアクション込みの流れでがっかり。新たな
手掛かりになると思われた写真やパソコンも、終わってみれば思わせぶりに出て来ただ
けになってしまったような。それに、被害者のパソコンなんて、とうの昔に警察が調べ
ておく物なんじゃないのかなあ。
 道行きは面白かったし、テーマは斬新ではないにしてもはっきり打ち出しており、し
かも極端な形で取り上げている――といった視聴者を牽引する力は充分にあった作品で
した。ミステリとしては、同じ作者の他の作品と比べると多少の食い足りなさを覚えた
という次第。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE