AWC 久々にプロレスの話   永山


前の版     
#1585/1629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/10/25  18:36  ( 37)
久々にプロレスの話   永山
★内容                                         20/10/25 18:39 修正 第2版
 関西に戻ってきて、家にある昔のプロレス雑誌を少し整理しています。
 で、その中の一冊、週刊ゴングの一九八四年十一月二十九日号を落とした拍子にペー
ジが開いて、リッキー・スティムボートという選手がタリー・ブランチャードという選
手に挑戦したNWA・TV選手権60分一本勝負の模様が写真とともにレポートされて
いる。
 記事中、ブランチャードが「オレを20分以内にフォールすればドローでもベルトは
くれてやる」と挑発し、スティムボートが受けたとある。
 ……意味が分からない。条件を新たに付けなくても、二十分以内にフォールすればそ
の時点で王座移動ではないか。フォールしたあとにドローになる状況もあり得ない。
 これがたとえば三本勝負で、二本取らなければ王座移動は認められないのが原則だ
が、今回は特別に、一本取っていればその後時間切れ引き分けになっても王座移動を認
める、というのであればまあ理解できるのだけど。
 もしや、「フォールすれば」とは、フォールの態勢に入りさえすればスリーカウント
取れなくてもいいのか?と考えたものの、文章を読むと、カウントツーまでにことごと
く返されたという旨が記してあった。
 この内容で通るのも不思議だけど、自分も当時ちゃんと記事を読んでいたはずなの
に、何でおかしさに気付かなかったんだろ?(^^;

 ついでに、同誌をぱらぱらと見ていて、地元での興行の扱いが非常に悪かったことを
思い出した。
 全日本プロレスの年末の人気シリーズ、最強タッグ決定リーグ戦で、私の地元の体育
館では特別試合としてハンセン&ブロディvsレイス&ニックという大物同士の対戦が
事前に発表されていたのですが、当日、選手が欠場した訳でも仲間割れした訳でもない
のに違う組み合わせになっていた。代わりに組まれた試合はいずれも結果が読めるもの
ばかりで、地方の消化試合感満載でした。私は観に行かなかったのですが、お客さん怒
らなかったのかな?
 さてその仲間割れ。このシリーズでは参加チームの仲間割れが二つもあり、リーグ公
式戦がいくつかなくなったのですが、シリーズ全戦を通して公式戦が一試合も組まれな
かったのは私の地元の大会だけ。キッド&スミスvsシン&ショーが予定されるも、シ
ン組が一週間前の試合で仲間割れしており、なしに。
 ……こんなこというと何ですけど、プロレスの興行はそもそもストーリーラインを決
めているはずだから、仲間割れも予定通りのはず。それなら各会場で確実に一試合は公
式戦ができるように割り振るべきではないかいな。
 事前発表の公式戦日程を見直したら、鶴田&天龍vsキッド&スミスか、鶴田&天龍
vsギャング&鶴見が組めたのに。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE