AWC 心理描写を残したくなる心理   永山


        
#1296/1328 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/03/04  21:44  ( 21)
心理描写を残したくなる心理   永山
★内容
 故あって、六千文字ちょっとあった文章を、四千字以内に収める作業に没頭。時間は
要したものの、どうにか達成し、意外とシェイプアップできるものだ、それだけ贅肉が
多かったんだなと我ながら感心&呆れる一方で、縮める作業を行うと、言い回しが似た
ようなものばかりになってくるなあと、改めて感じたです。
 動詞で「〜して、」となっていたところを「〜し、」にしたり、「〜しました」を
「〜します」と現在形に変えたり、「最初の関門」「一番目の関門」「一つ目の関門」
を「第一関門」にしたり。
 あるいは人名で止める形も増やしてしまった。「Xは@@を**した」を「@@を*
*したX」にすると一文字節約になるものの、こればっかり続くと味気ないし、リズム
がおかしくなるので、ある程度はばらけさせないといけない。
 人名と言えば、名前をそのまま書くよりも、彼・彼女などに置き換えた方が短くなる
ので、多用しました。すると今度は彼・彼女の連続が何だかイラッときて(^^;、主語で
省けそうなところは省いていったら、意外とよくなったような気がしたです。
 もちろん、そんな細々として手直しだけでは二千文字も削れるはずはなく、ばっさり
捨てた部分もあるのですが。
 短いシーンを丸々カットするのは、話の流れがすっきりする効果があり得るのでまあ
いいのですが、心理描写の一部をなかったことにするのは、結構嫌でした。特に最初に
書いたときに、これいい感じで書けているなと思えていたくだりだと、最後まで残した
くなるものだなあ、と。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE