AWC 耳をすましてばかりじゃいられない   永山


        
#1243/1548 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  20/01/14  22:04  ( 22)
耳をすましてばかりじゃいられない   永山
★内容
 「耳をすませば」実写映画化。十年後の姿を中心に、十年前の過去(つまり原作の頃)
も描くとのこと。
 こういう場合、漫画『耳をすませば』が実写化と書くべきなのか、それともアニメ映
画「耳をすませば」が実写化されると書くのがいいのか、よく分からん。記事を読む限
り、原作漫画の世界を忠実に云々とあるので、漫画の方みたいなのですが、関係者やフ
ァンの反応はアニメ映画を思い描いているような。
 私見では、ストーリーとしては長さのこともあって、漫画よりもアニメの方が上だと
思いますので、アニメを原案に据えた実写化がいいんじゃないかと。

 気になるのは、配役紹介の前置きにあるキャラ説明。“恋も夢も中途半端なまま大人
になった雫”って書いてある。
 てことは、あのアニメ映画のあと、雫は結局、聖司ときちんとした形では結ばれず、
小説執筆でも成果が上がっていないってことか〜。何か寂しい。中途半端ってことは、
一次・二次選考に残ったことが何度かある、ぐらいのニュアンスかも? で、現在は小
説投稿サイトに趣味で書いている、とかの現代の要素は入れないでほしいな。
 てなことを想像しながら最後まで記事を読んだら、あらすじが書いてあった。ある程
度予想が外れていてよかった。(^^;
 ただ、アニメ映画のときと同じテーマを、大人になった二人でもう一度やるっていう
のは、見たいような見たくないような。せめて、雫も努力して夢を叶えたけれども、聖
司はさらにその上を行く大成功を収めて、くらいには捻ってもよかったのでは。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE