AWC 不完全ながら発掘   永山


        
#1169/1201 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/11/11  19:11  ( 23)
不完全ながら発掘   永山
★内容
 DVD以降作業中に、海外ドラマ「L.A.ロー 七人の弁護士」のエピソードが部分的に
残っていたのを発見。深夜枠で放送されていたのをたまたま気付いて、何話か観たきり
だけど、面白かった。
 これちゃんと観直したいんだよなあ。ソフト化されてるって情報は見付からないし、
放送となるとスカパー!で十数年前にオンエアされて以降、ご無沙汰している模様。
 地上波放送当時は気付かなかったけれども、本ドラマはスチーブン・ボチコが製作総
指揮と脚本をしていたのね。「刑事コロンボ」シリーズの脚本を多く書き、そのほぼ全
てが傑作という才人。ボチコが作ったドラマなら、好みに合うのは当然だった。当時把
握していたなら、きちんと録画保存したのに。惜しいことをしました。

 日本テレビ系で放送のドラマ「ニッポンノワール」第五回を録画視聴。ネタバレ注意
です。
 今回で第一部終了ってことでしたが、終盤に入るまで、第一部のクライマックスとい
う雰囲気は特になかったような。その終盤のクライマックス感にしても、前回から急に
出て来た、記憶の部分的復活によるもので、取って付けた感は否めないかと。というか
ご都合主義だよね、これ。一歩どころかだいぶ譲って、ニッポンノワールのマークを見
たら記憶が戻ると条件付けされたとしよう。で、何で断片的に記憶が甦るのか。しかも
ドラマの進行にとって都合のいい順番で。
 前にも言った、偽の記憶という可能性も依然としてあるし、作り手のやりたい放題、
どうとでも変更が利く。もう巻き込まれながら見るしかない感じ。最初から、謎解きな
んてできませんよと謳ってくれればいいのに。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE