AWC 未読の告白   永山


前の版     
#1135/1171 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/10/12  20:22  ( 27)
未読の告白   永山
★内容                                         19/10/13 17:36 修正 第2版
叙述トリック関連>
 実は『イニシエーション・ラブ』を未読のため、満足なレスができません。すみませ
ん。(^^;  同書は“最高にコンディションがいいときに読んで、あわよくば仕掛けを
見破ってやろう”リストに入れている一冊でして。
 代わりに、というのも変ですが、「黄金の羊毛亭」という書評サイトにおける、
<作家別感想索引 → 乾くるみ → イニシエーション・ラブ → 感想 → ネタ
バレ感想>
 のネタバレ感想と、そのネタバレ感想の冒頭で記されているリンク先が、『イニシ
エーション・ラブ』の仕掛けについて詳しく書いているみたいなので、参考になるかも
しれません。未読の私は当然、ネタバレ感想も読んでいないのですが。(^^;


ダムの緊急放流>
 緊急放流を組み込んだ犯行計画を立てる、という筋書きがもやもやと思い浮かぶ。
 遺体処理のトリック、もしくは事故死に見せ掛けるトリック。
 ニュースを見ていると、緊急と言っても1〜3時間前に予告するとのこと。ダムの緊
急放流が行われそうな天候時に、犯人は殺したい相手の近くにいて、放流予告があった
ら即座に動き、ターゲットの意識を奪う。頃合いを見計らいダムの下流域にターゲット
を放り込んで、自らは安全地帯に速やかに避難。目撃されないように注意が必要。
 ……無理があるかなあ。
 同工異曲で、側溝の水に流されて死んだように見せ掛ける、というのを思い付いて、
アイディアだけやはりここに書いた覚えがあるけど、あれもまだ作品化してないなぁ。
大型台風接近時などの緊急事態下で、警察の捜査がどこまで通常のように行われるのか
――事故ではなく犯罪である可能性をどの程度慎重に判定するのか、分からないという
のが大きい。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE