AWC たりたり(アニメではありません)   永山


        
#1083/1108 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/08/27  20:39  ( 27)
たりたり(アニメではありません)   永山
★内容
 有名なパズル問題。

<男が石を掴んで湖に放ると、その石は水面に着いた途端、潜ったり沈んだりし始め
た。軽石でもないとしたら、これはいったいどういうことだろう>

 私が最初に見たのは、小学生の頃、『頭の体操』(多湖輝 光文社)の第二集だった
かな。あっさり引っ掛かってしまいました。

 “潜ったり沈んだり”や“もぐったりしずんだり”で検索してみると、何となく気に
なることがちらほらとヒット。
・石は無生物なので「潜る」はおかしいんじゃないかという抗議。うーん、抗議をする
資格があるのは、このパズルに引っ掛からなかった人に限られると思うのですが、くだ
んの書き込みの人は引っ掛かった上で述べているみたいで、何とも微笑ましい。(^^;
・古いゲーム・コンピュータ雑誌の表紙や目次を紹介するサイトでは、「もっぐたり、
しずんだりするゲーム?」という文言がヒット。本当にそんなゲームが存在したのか確
かめようと、ページを開いてみましたが、分からず。ゲーム名が「UP AND DOW
N」とあるので、潜ったり沈んだりではない気がするんだけど、洒落ってこともないと
は言い切れないしなぁ。

 その他、ネタとしてではなく、単に書き間違えているであろう箇所も意外と多い。相
当、この言い回しは定着しており、違和感のなさが窺えます。
 「潜ったり沈んだり」と同じ構造を有する「〜たり〜たり」表現を探してみたのです
が、思い付かない。思い付いても、誰も引っ掛からないだろうというレベル。たとえば
「もらったりくれたり」を考え付いたとして、そもそも「もらったりあげたり」という
表現が日常的に使われていないと、効果が発揮されないなと。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE