AWC 石松ボーリング再び   永山


        
#1076/1108 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/08/20  19:42  ( 29)
石松ボーリング再び   永山
★内容
 野球監督のガッツポーズの件を書き込んだあと、昔自分が長い間誤解していたことの
一つを思い出したです。
 ガッツポーズは、「気合いを入れるため、あるいはこれから勝負に臨む意気込みを現
すために、片方の手に握りこぶしを作り、力こぶを作るような感じで腕を曲げ、顔もし
くは胸の前辺りに拳が来るようにする」、これのみだと思ってました。秘めたる闘志の
ニュアンスが強いかな。極端なことを言えば、ホームランを打たれた投手が悔しさを噛
みしめ、次こそは打たれまいと誓うガッツポーズもありだと。
 実際には、「何かがうまく行ったときや戦いに勝利したときに、拳を握った片腕もし
くは両腕を一定以上の高さに掲げる行為」というのも含むらしい。むしろ、このうまく
行ったとき云々の意味しか採用していないページも結構多い。

 私が前者の意味だけだと思い込んでいたのには理由がありました。すなわち――
「ガッツ」単体では頑張る気力とか根性といった意味である → 気力や根性を発揮す
るのは勝負が付く前・結果が出る前の段階である → 勝ったあと、よい結果が出たあ
とにするポーズの名称がガッツポーズではおかしい
 ――こんな具合。
 では勝利したときのガッツポーズを、私はどう呼んでいたのかというと……思い出せ
ない。今、敢えて名付けるなら、勝ちどきのポーズ?
 突き詰めると歓喜を表す仕種なんだろうけど、歓喜のポーズと言っちゃうと幅が広す
ぎてそぐわないし。
 ニュアンスで言い表すのなら、優位に立った感情を表すためのポーズ、かな。

 ガッツポーズは和製英語であることはよく知られていますが、英語では何て言うのか
知らなかったので参考になるかなと調べてみると、ビクトリーポーズ(勝利のポーズ)
とかフィストパンプ(拳の突き上げ)などと言い表すんだそうで。
 ……米国向けには、昔人気を博したドラマのフレーズから取って、「ヤッターポー
ズ」でいいんじゃないかと思えてきた(笑)。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE