AWC 不自然に意識する   永山


        
#734/1007 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  19/01/08  20:35  ( 36)
不自然に意識する   永山
★内容
 フジテレビ系で放送のドラマ「トレース」初回三十分拡大版を録画視聴。ネタバレ注
意です。
 タイトルには“科捜研の男”って付記されてますが、省いております。テレビ朝日系
で放送のドラマ「科捜研の女」シリーズを意識したと言われているみたいですが、内容
はどちらかというとTBS系で放送されたドラマ「アンナチュラル」を意識している感
じでした。
 連続ドラマの初回によくある枠拡大ですが、今回は(も?)余計なことをしたなとい
う印象。通常通りの一時間枠で収まる内容だったし、そうした方が冗長にならずによか
ったと思う。元々、事件がそんなに複雑ではないから、引き延ばしている感が出てしま
う。一応、意外な犯人を用意したのだから、そこをうまく見せるには切れ味をよくしな
いと。
 真犯人は、何で警察に聞かれるまで遺族の家の様子を語らなかったのか。犯人である
なら、もうちょっと積極的に善意の目撃者を装って証言しておけば、当日犯行が遺族宅
で行われたと思わせるように誘導できた気がする。
 廊下に付着した血も拭き取るだけでなく、付いた理由を用意しておこうとは考えなか
ったのか。以前、被害者が転んで怪我をしたのを見たとか。
 警察の捜査にも突っ込みどころはたくさんあったと思うけど、特に防犯カメラのチェ
ックには首を傾げるレベルの疑問が。ホテルにやって来たところは被害者も婚約者も録
画されているのに、帰りの姿がないってどういう構造のホテル? さらに被害者の母親
が同じホテルに来ていたことを突き止めるまでが、遅すぎる。何で被害者だけに注目し
ていたのかが分からない。さらにさらに、自宅マンションの方にも防犯カメラあって、
被害者と父親が会う様子が収められているのに、母親が出掛けるところはチェックでき
ていない。どうなってんの。ついでに犯人の行動も。建物の構造に理由があって出て行
くところは映らないんだとしたら、そのことをドラマの中で示してくれないと。尤も、
被害者が出ていく姿が映ってないことを根拠に、犯行現場はマンション内だとする理屈
を用いているんだから、建物の構造は無関係なんですけどね。とにかく、都合のよさが
目についた展開でした。
 演技面では、船越英一郎がとにかくうるさい。声がでかいのはキャラ作りとしても、
演技自体がうるさいのは困る。設定上も、今時科捜研をここまで見下す刑事がいるとは
考えづらいし、いたらいたで仕事がうまく回らない気がする。
 他の人はまあそつなくこなしてた感じかな。錦戸亮の声、意外と聞き取りやすい。キ
ャラクターは重みのある台詞とは裏腹に、薄っぺらい雰囲気が払拭しきれていないのが
残念。それ以上にヒロインのキャラ設定が薄っぺらなので目立たなかったかもしれませ
んが。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE