AWC 読了>夢乃さんの『終末のサイエンティスト』10. 舞台裏 永山


前の版     
#609/626 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  18/09/30  18:32  ( 33)
読了>夢乃さんの『終末のサイエンティスト』10. 舞台裏 永山
★内容                                         18/10/01 18:28 修正 第2版
 台風関連のニュースが気になるのと、もし停電になったら書き込めないのとで、本日
は早めに。

 てことで御作、読了しました。いつもより短めだったせいか、すいすい読めた気がす
る。以下、一応、ネタバレ注意です。
 数は少ないですが、気になった・引っ掛かった箇所の指摘をば。念のために注釈して
おきますと、この“気になった・引っ掛かった”とはマイナスの意味合いに限ったもの
ではありません。

@@引用開始(指摘付き)@@
盆にカップを載せ、テーブルを布巾で清めながら麗子は聞いた。
                 ↑
              「清める」のこういう使い方、多分初めて見ました

「あんなパフォーマンスをしたのは、まだ未完成であることを印象付けるため、です
ね?」
                 ↑
 うるさいことを言えば「まだ未完成」は重複表現だと思いますが、あげつらうほどで
もないかも。この直後の光俊の台詞にあった「まだまだ未完成」は、重複というより強
調のニュアンスと解釈できますし

「まだ二十パーセントほどだそうです」
   ↑
二十五から三十パーセントという光俊の言葉とは若干ずれがあるのは伏線かしらん?
@@引用終了(指摘付き)@@

 内容については、麗子の旗色(の一端)が鮮明になったってことで、分かり易くて助
かったです(笑)。ああ、光俊がなかなかの策士であることが改めて示されたのもよか
ったと思います。
 諜報活動の情報受け渡しシーンは、お定まりの感が強いですが、ここに何か一つ独自
色があれば読者は嬉しいかも。

 ではでは。




 続き #610 感想レス>『終末のサイエンティスト』10. 舞台裏  夢乃
一覧を表示する 一括で表示する

前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE