AWC 感想レス>『無事ドアを開けるまでが密室です』とKID  永山


        
#597/692 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  18/09/19  20:38  ( 25)
感想レス>『無事ドアを開けるまでが密室です』とKID  永山
★内容
 夢乃さん、拙作を読んでくださり、本当にありがとうございます。誤字その他ご指摘
の箇所は一応直してみました。十全とは言えない修正なので、また見直すかもしれず。
 この長さでこのキャラクター数は確かに多いかな。女性陣を一人にまとめてみても、
物語の成立に支障はなさそう。強請りの被害者がある程度いてこそ、強請り屋が実質そ
れだけで豪勢な?生活を維持できていることに説得力を持たせられるかなと思ったんで
すけど、被害者に一人お金持ちを入れておけばいい訳だし。
 電話の件は、当たり前のことは書かない・触れないスタイルのつもり。(^^; と言い
つつ、携帯電話やスマホ全盛の時代を知っている人物が過去の出来事を描写するのであ
れば、当時は携帯電話の類がなかった旨を触れておくのもありなんですけど、本作の描
写役たる水地はまだその時代を経験していない設定なので、こんな感じにしてみまし
た。時代の分かる年月日を入れてもよかったかも。


 がん闘病中だった格闘家の山本徳郁が死去。四十一歳。合掌。
 闘病公表から約三週間。よく闘ったと言うには早すぎるけど……公表前から闘い続け
ていたことを思うと、あのタイミングで公表したのは覚悟してたのかもしれないなあと
想像してしまう。
 動いているのを観た試合の中で印象に残っているのは、魔裟斗戦を除くと、総合格闘
技では宮田和幸戦、K−1ではマイク・ザンビディス戦。前者は格闘技漫画を彷彿とさ
せる四秒KO勝利でインパクトがあったし、後者は実質二階級上の外国人選手と渡り合
った(負けたものの)好試合だった印象が。残念だったのは、最高峰とされるUFCで
の勝利がなかったこと。全盛時に適正階級が設置されて、参戦していたら……と想像せ
ずにはいられません。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE