AWC いいのとよくないのと   永山


        
#571/597 ◇フレッシュボイス2    *** コメント #568 ***
★タイトル (AZA     )  18/08/23  20:06  ( 30)
いいのとよくないのと   永山
★内容
 NHKで放送のドラマ「満願・第三夜『満願』」を録画視聴。ネタバレ注意です。
 最後の最後で膝を打つ物語。終盤に至るまで、ミステリ的には工夫はされているもの
の、比較的容易に想像が及ぶ範囲だし、しかもそれが決め手にはならないと来て、じゃ
あどこが本作品の見せ所なの?と戸惑っているところへ、ボールをずばっと投げ込まれ
た感じ。それまで一度も見せていない球種のボールね。
 アイディアとしては全く新しいという訳ではなく、私も作例を少なくとも二つ知って
おります。一つは古畑任三郎シリーズの一作でオンエアされましたから、記憶している
向きも多いことでしょう。
 それでもなお、本作の使い方はうまい。別のアイディアとしての小道具だと視聴者に
思わせることで、真の狙いを気付かせない巧みさがある。私なんか、<別のアイディア
としての小道具>が終盤で不発(決め手にならなかった)に終わる展開を見せられ、
「大事な本体は前もって外しておいて後から付けたか、取り替えたかしたんじゃない
か」と考えましたから、完全に引っ掛かってます。
 不満を言えば、一時間を支えるにはちょっぴり弱かったかな。よく言えば文学的な心
象描写が多い、悪く言えば間延びした絵面が続いた気がします。

 テレビ朝日系で放送のドラマ「刑事7人シーズン4」第七回を録画視聴。ネタバレ注
意です。結局、感想を書くことに。
 途中まではぎりぎり及第点かなと思ってたんですが、終盤に来て、がたがたっと崩れ
た。病院理事長は女の録音に気付いたから殴ったのに、そのあとも録音されていること
を全く考慮しなかったのは不自然。行方不明の子の父親が、真実を知るであろう男の存
在を聞いて、いきなり直接会おうとするものか? 相手が凶暴極まりない人物かもしれ
ないんだし、ここは常識的な判断が働いて、警察に情報を伝えるものでは。子供の居場
所を聞き出すよりも復讐心が上回っちゃってる。
 もう一つ言えば、二十年前の事件の際に車内で落としたヘアピンが、二十年間ずっと
見付からないままというのは、絶対にないとは言えないけど、普通、ありそうにない。
持ち主は二十年もの間、一度たりとも車を整備に出したり、掃除したりしなかったんだ
ろうか。

 ではでは。




元文書 #568 レンブラントとミステリ   永山
一覧を表示する 一括で表示する

前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE