AWC 四回目の正直   永山


        
#555/597 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  18/08/07  20:00  ( 24)
四回目の正直   永山
★内容
 テレビ朝日系で放送のドラマ「刑事7人シーズン4」第四回を録画視聴。ネタバレ注
意です。
 おっと、どうした急によくなったぞ。V字回復、というか今シーズンはずっと低調だ
ったから逆L字と表現すべきかもしれません。
 ストーリーの骨格はよくあるパターンで新鮮味はないものの、細部に神経の行き渡っ
た作りになっていたと感じました。過去の事件の情報が一箇所から出ていることを、視
聴者の先入観によって不自然と感じなくさせる技巧。容疑者が後の被害者に言った「警
察なんてよしなさい」のダブルミーニング。さりげないカットや書類の映り込みによっ
て示唆される手掛かり。死亡日時を特定する要素は、一つでも事足りそうなところを念
を入れて二つ。
 尤も、引っ掛かりを覚える点が皆無という訳ではなく、まず、犯人がいくら経験者と
は言え年齢から考えてここまで手際よくやるのは相当しんどいだろうってこと。さら
に、犯人にとって不都合な物を被害者が持って来たかどうかを確かめずに、さっさと殺
害したのは大きなミス。携帯電話の着信履歴も、決定的なミスではないにせよ、余計な
工作をしたと言えそう。
 また、鍵を握る一人と言える店の主が、過去の事件が起きた当時、何ら警察に言って
来なかったのはちょっと不自然か。入手困難なぬいぐるみを注文しておきながらいつま
で経っても取りに来ないだけでも奇異なんだから、事件の報道を見聞きすればすぐに結
び付けられたはず。
 と、不満を挙げつつも、このよくなった流れは好感触。同じ方向性の面白さじゃなく
てもいいから(むしろ違う方向性の面白さも探るくらいがいい)、流れを維持していっ
てほしい。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE