AWC 迷うには迷う理由がある   永山


        
#475/503 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  18/05/24  21:58  ( 21)
迷うには迷う理由がある   永山
★内容
 テレビ朝日系で放送のドラマ「未解決の女」第六話を視聴。ネタバレ注意です。
 矢代が同窓会で久々に再会した同級生・磯野から、六年前に同級生・遠藤を殺した犯
人はSNSグループの中にいると思う、という話を切り出される。会場に戻って詳しく
聞こうとしたところへ、同級生二人が忘れ物を取りに戻って来たので中断。結局、磯野
がまた今度と言ったため、そのまま別れる。が、翌日、磯野は殺され、矢代は酷く後悔
する……という出だしだったんですが。現職の刑事が、未解決事件に関する手掛かりに
なるかもしれない話を、途中で切り上げるなんてある? しかも、被害者は同級生、情
報提供者も同級生。心情的には他の事件以上に早く解決したいだろうし、躊躇や遠慮を
する余地もない。
 遠藤は同窓会メンバーでやってるSNSの書き込みに暗号を織り込んで、西島とデー
トの約束を取り付けていた。西島には結婚したばかりの妻がおり、電話やメールにチェ
ックが入るからこんな方法を採ったとのことだったけど、別の機器を用意すれば済むだ
ろうに。暗号は結局、ばれてる訳だし。
 事件の方は単純明快。ぽろぽろと手掛かりが出て来る感じで、迷宮入りしていたのが
おかしいレベル。前にも似たような流れがあったと思いますが、過去の事件について被
害者の交友関係の洗い出しが甘い。ネット上のみでの不倫関係ならまだしも、実際に会
っているのだから、何らかの痕跡は残るに違いない。クレジットカードの記録と防犯カ
メラを組み合わせただけでも、ある程度の足取りは掴めるはず。その辺りを調べてもな
お関係を掴めなかったとする理由(があれば)をちゃんと描かなくては。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE