AWC カレーなる激変   永山


        
#451/629 ◇フレッシュボイス2
★タイトル (AZA     )  18/04/30  22:12  ( 32)
カレーなる激変   永山
★内容
 先日の昼、これまで何度か利用した店で、何度か食べたことのあるカレーを久々に食
べてみたら、味が変わって凄く辛くなってた。大量に汗をかき、えらく苦労して完食。
その夜、小の用足しをすると、尿道がヒリヒリ。うわ、病気になったかと焦った。調べ
てみると、激辛料理を食べると辛み成分が排出される際に、こういう症状が出ることも
あるんだとか。実際、その次の用足しからは平常に戻ったんで、一安心。

 フジテレビ系で放送のドラマ「コンフィデンスマンJP」第四話を視聴。ネタバレ注
意です。
 今回もまた、ターゲットの好きな物事(映画)に関するターゲット自身の能力(脚本
を見る目)がだめだめと決め付けて、作戦を立ててる。そして違う理由での挫折を経て
出資させることに成功したが、いざ撮影開始前に、脚本に的確なだめ出しをされるとい
う展開。これに懲りて、次回以降は最初からちゃんとした計画を立てるようにしてくれ
よん。
 で、その挫折する理由がこれまた納得しがたい。正確には、理由を特定する過程が。
ターゲットは大手食品メーカー二代目ぼんぼんで、ダー子ら詐欺グループはでっち上げ
の映画製作に出資させようというのが大まかな作戦だが、ターゲットはなかなか金を出
そうとしない。何故か? ダー子の仲間が断言する、「簡単だ。映画の世界を好きすぎ
て神聖視している」と。いやいや。どうして決め付けられるの。単にケチなのかもしれ
ないし、配役に口出しする権利が欲しいのかもしれない。
 ターゲットの会社の主力商品・ウナギのカレー煮の缶詰は実は産地偽装、ウナギを国
産と偽っているという設定なんですが。今のご時世、国産ウナギにカレーの味付けを
し、缶詰にするってあり得んだろー。そんな商品が(多分、手頃な価格で)売られてい
たら、疑いの目が向くのは必定。製作サイドは明らかにわざとやってるはずだけど、意
図が分からんです。
 長澤まさみの変化がドラマの売りの一つとの評ですが、見た目はともかく、演技自体
は毎度毎度同じテンションでやっており、魅力的には感じられないな〜。
 佐野史郎演じるターゲットは二度の離婚を経て独り身。で、終盤になって男色である
ことが示されるんですが、それなら何で序盤のシーンで、会社で堂々と女性社員の尻を
触ってたんだ? セクハラが常態化している描写以外に解釈のしようがない。男色だけ
じゃなく、両刀使いの設定?

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス2」一覧 永山の作品
修正・削除する コメントを書く 


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE