AWC 見切ってないから見切りをつける?   永山


        
#9162/9229 ◇フレッシュボイス過去ログ
★タイトル (AZA     )  17/01/11  20:02  ( 23)
見切ってないから見切りをつける?   永山
★内容
 BSジャパンで放送の時代劇ドラマ「人形佐七捕物帖」第八話『開かずの間』を録画
視聴。ネタバレ注意です。
 う〜む。これまでの回はそれなりに好意的に観てきたつもりですが、今回はだめだ。
捕物と銘打つからには、たとえ薄味でもミステリになっている必要があるはず。それが
今回はない。
 開かずの間というタイトルですが、遊女が変死した部屋を開かずの間にし、一年が経
ったので供養にと開けたところで、また一人遊女が死ぬっていう、期間は短く、おどろ
おどろしさもない。開かずの間っぽさがあんまりない。それでもまあ、事件は起きた
し、同じ部屋で一年の間隔を開けて遊女が死ぬという謎が提示された訳ですから、ここ
まではミステリの体裁を保っています。
 問題は、解決のくだり。何やかやあって、手掛かりらしきものを集めた佐七が黙考
し、「からくり、見切ったぜ」と決め台詞を言ういつものパターンになりましたが、観
ている方としてはこれで解けるとは思えないなーと感じてました。で、CM明けに語ら
れた推理は、とても推理と呼べるような代物ではなく、ホームズ物のよくない例――“
面白いけどほぼなさそうな、蓋然性がとても低い方を取ると何故か当たってる”――に
もなっていない。手掛かりらしきものを無理矢理つなぎ合わせた、ほとんど佐七の空
想。それが真相そのものなんだから、恐れ入ります。その上、特に動機が理解しがたい
犯行でしたが、犯人は既に死亡、そこで年嵩の女性が、佐七に負けじと動機を想像しま
す。これも当たっていることにされたようですが、説得力がちっともなかった。さらに
さらに、動機を、今回のテーマである佐七と辰五郎の絆が深まる点に無理矢理結び付け
た感が大きく、バランスの悪い作品になってしまったと思った次第。

 ではでは。





前のメッセージ 次のメッセージ 
「◇フレッシュボイス過去ログ」一覧 永山の作品
修正・削除する         


オプション検索 利用者登録 アドレス・ハンドル変更
TOP PAGE